【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 南区 K様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2011年12月25日
使用商品
オーダーAVキャビネット オーク材
コメント
名東店より、南区・K様邸に納品してまいりました。
K様はTVまわりのAV機器をきれいに収納できるキャビネットをお探しでした。
ご来店のきっかけは当店のホームページをご覧になって。
K様のお宅は檜をふんだんに使ったインテリアのため、天然木を使ったAVキャビネットを探していろんなお店をまわったそうですが、なかなか思うものがなくオーダーができる当店を見つけてご相談いただきました。
サイズはTVと壁面の有効スペースに合わせて設定。お手持ちの機器類が多かったので、機器類の収納をメインに棚板の数も多めにし、残りのスペースを引出収納に。TVが壁掛けスタイルでしたので、配線が極力露出しないようにケーブル類をためる空間を設けたり、配線の取り回しがしやすいように配線孔や切り欠き加工もいたしました。
機器類の数が多いので配線をしやすいように、背板は取り外しが可能な「けんどん式」で製作。天然木の雰囲気を損なわないように金物のハンドルなどを使わず、プッシュラッチ・プッシュレール仕様のフラットデザインにいたしました。基本はシンプルですが味気なくなりすぎないよう、天板正面に少しカットを入れて意匠性を持たせています。
Detail
取手の無いシンプルなフラットデザインで。素材は内装に調和するようにオーク材で製作。重々しくならず、フローリングの掃除もしやすいようレッグデザインにいたしました。檜をふんだんに使ったインテリアに違和感なく溶け込みます。
Detail
お手持ちの機器類が多いため、機器類の収納をメインにプランニング。すべて可動棚ですが、棚ピッチも細かめに設定。総奥行を抑えながら棚の奥行をゆったり取れるように、蝶番に干渉する部分に切り欠きをいれてあります。
Detail
裏面から見た写真。内部の熱を逃がせるよう放熱孔を入れてあります。配線類の取り回しも考えて細かく配線孔や切り欠きを入れてあります。

Detail
機器類が多いので配線しやすいよう、背板は取り外しが可能な「けんどん式」で製作。各棚板の奥側には上下方向にケーブル類を通せるよう、背板との間にクリアランスをとってあります。
Detail
本体内部で配線し、下部へ逃がせるように配線孔を埋め込んであります。地板中央の切り欠きはTVからの配線が通ります。引出奥側には少し空間を設けてあるので、余分な配線は表に露出させずここでまとめられます。
Detail
天板は無垢仕様。全体的にシンプルにデザインしていますが、あまり味気なくなりすぎないよう天板正面にカットを入れ少し意匠性を持たせています。K様のアイデア。

施工事例
施工事例 南区 K様 施工例
お問合せ番号 sekou_195
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ