【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 犬山市 K様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2012年3月16日
使用商品
オーダーキッチンボード、オーダーウォールキャビネット オーク材
コメント
名東店より、犬山市・K様邸に納品してまいりました。
K様は以前にもVigoreでTVボードをお買い上げいただいており、その際にオーダーで家具を製作できることをお伝えしていました。木をふんだんに使用し、とても素敵なログハウス調のK様邸。しかし奥様がずっと気になっていたのは以前から使っている白いキッチンボードがお家の内装とマッチしていないことでした。
オーダーでキッチンボードを製作できないですか?とお問い合わせいただき、後日ご来店いただきました。ご新居で暮らしながら奥様の『こうしたい!』という形がおおよそ出来上がっていましたので、それを元にプランを製作し今回のお届けとなりました。
キッチンボードの下台はスペースのことを考え、引き戸で製作。左側は収納するものに合わせて深さに違う引き出し、右はお手持ちのごみばこが入るように設計し、その後ろのデッドスペースには小物が収納できるように奥行きの浅い棚板を設けました。
実際に奥様がキッチンで家事をしながらお考えになられたのでとても使い勝手の良いキッチンボードに仕上がりました。上部には壁面に固定したウォールキャビネットを設置。取り付けの際に奥様の身長に合わせて施工させていただきました。リビングルームのオーク材のテレビボードともマッチしてお部屋全体がまとまり、お家の雰囲気がとても良くなりました。
K様、この度は誠にありがとうございました。
Detail
下台は引き出し収納・棚収納・ゴミバコスペースと3つカテゴリーに分けて製作。
Detail
引出しは収納する物に合わせ、深さを3種類で製作しました。内部は四方蟻組で組まれた強固なつくりになっています。また中段・下段はオートクローズ式のスライドレールを使用しています。
Detail
右収納部分です。ごみ箱を取り出すと後ろには可動棚が付いています。これはK様のアイデアです。ごみ箱が奥に入り込まないと同時にデッドスペースに収納ができます。

Detail
壁面固定し施工したウォールキャビネットです。通常の一体型のキッチンボードと違い、側面がオープンになるため使いやすくお部屋に圧迫感も与えません。
Detail
ウォールキャビネットの内部は可動棚を各一枚。ウォールキャビネットの上部も二階から見えるためオーク材突板で製作してあります。
Detail
お部屋の幅木の高さ・奥行きに合わせボードの側面を加工。こうする事で天板面と壁面に隙間なく設置する事ができます。

施工事例
施工事例 犬山市 K様 施工例
お問合せ番号 sekou_235
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ