【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 豊田市・M様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2012年10月27日
使用商品
「至高のソファ」2Pワンアーム TB
コメント
名東店より、豊田市・M様邸に納品してまいりました。
以前にチェアをお届けしているM様。
昔に買われたソファベッドをお使いでしたが、生地の汚れや消耗が目立ってきたのを機にソファのお買い替えでご相談いただきました。
M様が気に入られたのは「至高のソファ」から、硬めの掛心地やワンシートデザインで寝転んでも過ごしやすい「TB)」。
生活動線に少し掛かってしまうレイアウトでしたので、通路側を開放にした片肘デザインでご用意することに。日常の移動の際は邪魔になりにくく、見た目の遮蔽感をなくし、実際に過ごす座面をゆったり取ることができます。
穏やかにまとめたインテリアでしたが、張地をコンビ張りにしリビングのフォーカルポイントとして少し際立てて。
床と少し対比がでるようボディは濃いトーン、クッション部は重々しい印象にならないように少し明るめで。挿し色でオレンジのクッションを添えて。
M様はいろんなお店をご覧になったそうですが、納得できるクオリティのものがなく何件も家具屋をまわったそうです。
お届けの際、奥様が「最後に良いお店に辿り着きました」とおっしゃっていただいたのが印象的です。この仕事をしていて一番嬉しい瞬間。
末永くご愛用くださいませ。
Detail
少し動線に掛かってしまうレイアウトをご希望だったので、片肘デザインで。通路側を開放にすることで邪魔になりにくく、遮蔽感もなくなります。片肘にすることで、サイズはコンパクトにしながら実際に過ごせる座面をゆったり取れます。
Detail
座面のトップにはフェザーを入れず、ウレタンとボトムのウェビングによる「しっとり」とした掛心地にした「TB」。座面は切れ目がないワンシートデザインなので、家族みんなで座ったり、寝転んで過ごしたりと、自由度の高い使い方ができます。
Detail
ショップの展示はジュラルミンのモダンな印象のレッグですが、インテリアのイメージに合わせて木製の角テーパーデザインレッグを。材種はお好みでお選びいただけますが、M様邸はフローリングのイメージに合わせてビーチ材にて。

Detail
背とアームの傾斜角は同じにしてあるので、背クッションを置きかえていろんな過ごし方ができます。ピロークッションは枕がわり、女性やお子様の腰部サポートなど、ひとつあると便利。生地はオレンジで挿し色として。
Detail
生地を上下で張り分けるコンビ張りで。ボディ部は床と少し対比を出せるように濃いトーンで。遠めから見ると単色のダークブラウンですが、実際は2色使い。照明環境で表情が少し変わるのでチープな印象ではなく、質感の良い生地です。
Detail
クッション部はナチュラルな質感のライトグレーの生地で。綿や麻など天然素材の組成が大きいので肌触りが良く、張りのある生地なのでかっちりしたフォルムには似合う生地。

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ