【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 横浜市・Y様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年11月24日
使用商品
オーダー壁面テレビボード ウォールナット材
コメント
名東店より、横浜市・Y様邸にお届けしてまいりました。
Y様はご新築を機にリビングに置くテレビボードをお探しでした。いろいろな家具屋さんなどをご覧になったそうですが気に入るものがなく、ネットでいろいろ見ている中でVigoreの施工例のページをご覧になり、その中で自分の理想に近いボードを見つけられました。もちろんフルオーダーですので幅や高さなどのサイズはもちろんのこと、お家のコンセント位置・TVサイズなどを考慮してY様邸仕様でご提案させていただきました。その後、何度かメールにて打ち合わせをさせていただき今回のお届けとなりました。
お家のコンセント位置がボード下台の引き出し部分にくるということでしたので、向かって右側の引き出しを浅く設定し、コンセントが使用できる様にしました。天板と扉を『留』加工で製作することで扉を閉めたときに天板が露出せず、すっきりとした印象を与えてくれます。扉や天板はウォールナット無垢材にて製作。一つとして同じものがない無垢材の風合いや木目はY様だけの物です。これから長く使えば使うほど味わいが増し、愛着ある家具になってゆくと思います。
Y様、この度は誠にありがとうございました。またお土産までいただきありがとうございます。末永くご愛用くださいませ。
Detail
見せる収納・隠す収納を併せ持つようにデザインしました。上置は重く感じないように横方向のルーバーデザインにて。
Detail
内部の棚板は収納する物が変化する事を考慮して50mmピッチで可動できる様になっています。中央のテレビの上にはガラスの棚板を設置。Y様の思い出が飾れます。
Detail
天板と扉はお互いに45度の角度を付けた「留」加工にて製作しました。天板が露出せずにすっきりとした印象を与えます。

Detail
引き出し部分の前板や戸枠は横方向に対して、木目を通しています。天然木特有の経年変化がある中でも、将来的にチグハグになりません。
Detail
お家の幅木のサイズに合わせて側板を切り欠き加工しました。こうする事で家具と家の壁面に隙間なく設置することができます。
Detail
上置は見た目に重さが出ないようにルーバーデザインにて製作。幅は180cmある『隠す』収納ですのでリビング周りもすっきりとします。

施工事例
施工事例 横浜市・Y様 施工例
お問合せ番号 sekou_368
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ