【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 名東区・A様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年12月4日
使用商品
ダイニングテーブル、「Quaranta(クワランタ)」ウォールナット材、チェア CH-Cp ウォールナット&オーク、ベンチ Am ウォールナット材、チェア New Bambini ウォールナット材
コメント
名東店より、名東区・A様邸にお届けしてまいりました。
A様はご新築を機にダイニングセットをお探しで名東店にご来店いただきました。素材や作りなどVigoreのこだわりをご説明させていただき、A様も熱心に耳を傾けていただきました。後日、再度ご来店の際にはこれでお願いしますと嬉しいお言葉をいただき今回のお届けとなりました。
テーブルはVigoreオリジナルデザインの『Quaranta』を200cmのウォールナット材にて製作しました。40mmの厚みがありますのでテーブルサイズとのバランスも綺麗です。チェアは『CH-Cpチェア』の座面がウォールナット材の板座タイプをセレクト。座面に「ざぐり」といいお尻の形に合わせるように無垢材を削りだしていますのでとても座り心地も良いチェアです。もう片側はこちらも板座タイプのベンチAm。お子様用にチェア『NEW BAMBINI』もお買い上げいただきました。
A様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
天板は40mm厚で製作。テーブルサイズが200cmある為、ちょうど良いバランスです。
Detail
脚部はT字タイプの2本脚。出入りがしやすくのが特徴。格子状に組まれた脚は軽やかな印象を与えます。
Detail
天板の裏にはV地型の金属の反り止めを埋め込んであります。補強の「貫(ぬき)」は膝に当たりにくく、デザイン的に邪魔にならないように、天板に近い位置で設定してあります。

Detail
笠木部分(背もたれ)は曲木の技術で製作されています。柔らかな曲面は体のラインに沿います。座面はざぐり加工が施され、板座のチェアでありながらもとても座り心地がよい構造になっています。
Detail
座面が2枚に分けられた製作してある板座ベンチの『Am』。中心に向かってそれぞれが少しだけ傾斜をつけてありますので座ったときも安定します。
Detail
2001年にグッドデザイン賞を受賞したベビーチェア『NEW BAMBINI)』2人目のお子様用です。ベビーガードはお姉ちゃんが使っていたものを付け替えました。形を変えず作られるロングセラー商品ならではです。

施工事例
施工事例 名東区・A様 施工例
お問合せ番号 sekou_372
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ