【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 桑名市・I様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2012年12月16日
使用商品
ミラー「Finestra」 ウォールナット材
コメント
名東店より、桑名市・I様邸にお届けしてまいりました。
I様は洗面台のミラーをお探しでした。
なかなか気に入るオシャレなものがなく、たまたま当店WEBでご覧になった「Finestra」が目に留まりご来店いただいたそうです。
フレームの見込みを深くしたミラーは、フレーム自体が映りこむので窓のような錯覚が面白く、ちょっと物を置いたり飾ったりできるのも便利。
カットを入れた面形状の留接ぎなど、高度な技術で作られる納まりが美しいミラーです。
「Finestra」は置き鏡としても使えますが、I様邸は壁面に施工しました。
取り付けは「ドッコ式」なので、ビスなどが露出せず綺麗な納まり。壁に浮いているようにすっきり見えます。
Detail
取り付けは「ドッコ」にて。斜めにカットした桟を壁面に固定し、同様に桟を固定したミラーをフックします。
Detail
ドッコをビスで壁面に固定します。施工箇所が石膏ボードで中空になっている場合は、ボードアンカーを打ちビスが効くようにして施工します。
Detail
ミラー背面側にもドッコを固定します。あとは壁面のドッコに引っ掛けるだけ。ビス跡が露出しないので見た目はすっきりです。

Detail
壁面のドッコにフックして施工完了。
Detail
フレームの正面にはカットが入れてあるので、適度に陰影が出て上質な雰囲気。コーナーの納まりは45度にカットして合わせる「留(とめ)継ぎ」。材料の厚みが表に露出しないのですっきり見えます。高い精度を要求される仕事です。
Detail
フレームの見込み(奥行)を深くしてあるので、フレーム自体が写りこみ「窓」のような錯覚をおぼえる不思議なデザイン。物を置いたり飾ったりできるので便利です。

施工事例
施工事例 桑名市・I様 施工例
お問合せ番号 sekou_375
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ