【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 千種区・Y様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2013年3月16日
使用商品
TVボード HORIZONTAL(ホリゾンタル) ブラックチェリー材
コメント
名東店より、千種区・Y様にお届けしてまいりました。
Y様は以前にギャッベなどをお求めいただいておりますが、今回はリビングのTVボードを買い替えたいとのご相談をいただきました。
以前購入されたTVボードはダーク色でサイズや高さがやや大きく圧迫感があったので、内装にあわせたブラックチェリー材でコンパクトなサイズにて設計。壁面にぴったり付けて置けるよう、天板を少し伸ばして幅木をよけ、配線の取り回しがきちんとできるように天板に配線孔を埋め込んで。
ショップの展示は格子デザインですが、木目のイメージが少し出るように扉のデザインを少し変えて、フラットな形状にスリットのイメージで。
Y様、末永くご愛用くださいませ。
Detail
デザインベースは「HORIZONTAL」にて。サイズは既存のものよりコンパクトなものをご希望でしたので、W1,200で設定。
Detail
レイアウトや収納の仕様は自由設計で対応可能ですが、Y様邸の仕様は左を引き出し収納、右に機器類収納で設定しました。
Detail
ショップの展示は格子デザインですが、少し意匠を変えて。フラットな部分を多くしてスリット部分を細くとることで木目の表情を生かしながら、機器類など中身を見せないすっきりした印象に。

Detail
スリット部分の裏にはガラスを入れてあります。スリットは意匠のポイントでもありますが、リモコンの赤外線を通す役割もしているので、扉を閉じた状態で機器類の操作が可能です。
Detail
天板と前板・扉部分の納まりは、斜め45度であわせる「留(とめ)」。正面から見たときに天板の厚みが表に露出しないのですっきりした印象にできます。
Detail
構造・工法も吟味してあるのがVigoreの家具。引出内装には桐材を使い、四方蟻組み・6mmベタ底など、堅牢な作りで組み上げます。

施工事例
施工事例 千種区・Y様 施工例
お問合せ番号 sekou_405
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ