【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 桑名市・O様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2013年3月16日
使用商品
ダイニングテーブル Eredita(エレディータ)、チェア MK、チェア PR、ベンチ AM ブラックチェリー
コメント
名東店より、桑名市・O様にお届けしてまいりました。
O様はご新築を機にダイニングセットをお探しでご来店いただきました。ダイニングテーブルはショップの展示してある中で40mmの厚材の天板を使用したVigoreオリジナルの『Eredita』を気に入っていただきました。
サイズは幅200cmにしてお食事だけではなく、様々なシーンでゆったりと過ごせるようにしました。素材は経年変化で美しい色になるブラックチェリー材をお選びに。ご家族と過ごす時間の中で家具もどんどんと味わい深くなっていくと思います。チェアはご夫婦でそれぞれ一脚づつお好きなチェアをお選びになりました。もう片側は板座タイプのベンチをセレクト。来客の場合でも重宝できるように幅150cmにて製作。
O様、この度は誠にありがとうございます。末永くご愛用くださいませ。
Detail
天板裏には吸い付き蟻桟といい、台形に溝を彫った天板うらに同じ形の桟をきつめに打ち込んでいます。脚部はO様のご希望で角テーパーに変更して製作いたしました。
Detail
笠木(背)部分は厚材を削りだして体のラインに沿うようにカーブを描いています。
Detail
シンプルなフォルムのチェアMK。落とし込んだ座面ですのでフレームが隠れず、チェアのフォルムがより際立ちます。


施工事例
施工事例 桑名市・O様 施工例
お問合せ番号 sekou_406
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ