【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 東区 I様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年4月19日
使用商品
オーダー壁面収納 オーク材(一部ウォールナット材)
コメント
名東店より、東区・I様邸にお届けしてまいりました。
I様はマンション購入を機に壁面収納をご相談いただきました。
たまたまご覧になった当店WEBで天然木を使って自由設計で形にできるお店と知り、お問い合わせいただいたのが始まりです。
入れる物や暮らし方に合わせて収納部の仕様を設定し、ファーストプランから修正を加えながら形にしていきました。

サイズはエアコンホースやコンセント用に少しクリアランスを設けて幅いっぱい、高さは梁下ぴったりで。
蔵書が多いとのことで書籍類向けに棚収納のボリュームを多めにし、ご主人の趣味である模型を飾るスペースや、テレビ&機器類の収納を中心に収納部のレイアウトを決めて。
普段使いのバッグやジャケット類など、リビングでさっと取り出せるようにしたいとのご要望から、一部を衣類向けの収納で設定いたしました。
TV収納部は、将来TVを買い替えてサイズが大きくなっても設置できるように、帆立(縦の仕切り)と棚板は着脱可能な仕様で設計。お手持ちのTVは32インチなので、TV周りのオープンスペースは収納として有効利用できます。

壁面いっぱいのサイズとなるのであまり圧迫感が出ないよう、素材は内装に合わせてオークをベースにしましたが、奥様がウォールナット材の雰囲気を気に入られていたことと、あまり単調にならないようにしたいとのご要望で、一部にウォールナット材を使ってあります。
また、ちょっとした遊び心と変化を持たせるために意匠を入れたいとの奥様の発案で、ウォールナットにオークの象嵌を入れて。

搬入のことを考慮して9つのユニットで製作し現場ジョイントで製作しましたが、要所木目を通すなどして一体感がある仕上がりとなりました。
I様、末永くご愛用くださいませ。
Detail
壁面いっぱいで大容量の収納。普段使いの衣類を収納するスペース、ご主人の趣味である模型をディスプレイするスペース、書籍類を収納するスペース、TVや機器類スペースで構成されています。
Detail
テレビ収納部。テレビを置いて、まわりのスペースも収納としてつかえるよう棚を付けて。背板部分は奥様のご要望でウォールナット材にしてあります。
Detail
お手持ちのテレビは32インチですが、将来買い換えたときにサイズが大きくなることも想定されます。TVが大きくなった場合でも置くことができるよう、帆立(縦の仕切り)と棚板は着脱式に。壁面にぴったり付けて設置するので、配線の取り回しを考慮して背面クリアランスや配線孔などを設けてあります。

Detail
あまり圧迫感が出ないようにとのことで、内装と対比を抑えたオーク材ベース。ただ、奥様はウォールナットの木目や色目、経年変化の様子などを気に入られており、一部に入れたいとのご要望でした。TV収納部背板と、衣類収納部にウォールナットを入れて製作しました。
Detail
ウォールナットのユニットには、奥様の発案で少し意匠を入れて。いただいたイメージをもとに、オーク材を使った象嵌で製作。一部にオーク材をいれることで、隣のユニットとの対比も少し和らぎます。ご自分で考えたものが形になったのですから、愛着も一層深くなることでしょう。
Detail
一番上の扉はフラットデザインですっきりと見えるように。搬入を考慮して9つのユニットで製作し、現場でジョイントして設置していますが、横使いの部分は木目を通して見た目の一体感を損なわないように配慮してあります。

施工事例
施工事例 東区 I様 施工例
お問合せ番号 sekou_427
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ