【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 豊明市 H様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2013年9月29日
使用商品
TVボード「CORRENTE」
メープル材
コメント
名東店より、豊明市・H様邸にお届けしてまいりました。
H様はご新築を機に、TVボードをご相談いただきました。
素材や構造、デザインの違いによる使い勝手の差などをお話しながらご覧いただいたところ、H様が気に入られたのは「CORRENTE」でしたが、他店も見たいとのことでその時はお帰りになられました。
後日何度か足を運んでいただいたのですが、最終的には「いろいろ見たけど、やっぱりこれが忘れられなかったです」と、ご新居にお迎えいただくことになりました。
「CORRENTE」は収納した機器類などを丸見えにしないデザインなのでTV周りはすっきり見えます。
とてもシンプルなデザインですが、横顔も意識してスリットを回り込ませたディテールや、要所に敢えて節のある部分を使うことで天然木の自然でワイルドな雰囲気を生かしているところなど、リビングで静かに存在感を放つTVボードと言えます。
ご新居のフローリングをメープルにされていたのですが、対比を抑えて穏やかで明るく爽やかなイメージになるよう、同じメープル材で製作いたしました。
末永くご愛用くださいませ。
Detail
内部仕様。上段が機器類収納部、下段がインナーの引き出しになっています。スリット部分が意匠のポイントでありながら、リモコンの赤外線を通す役割もしています。扉を閉じた状態で機器類の操作が可能です。
Detail
水平を強調するデザインは、見た目の安定感も出せます。細いスリットが刻まれたデザインですが、機器類など中を丸見えにしないのでTV周りがすっきり見えます。
Detail
インナーの引出にはアルミのトレーが入れてあり、DVDのソフトなど、背表紙を上にして収納できます。トレーに差し込んでおけば倒れにくいです。また仕切りは外せるようにしてあるので、薄いけど幅があるものなども収納することができます。

Detail
横顔も意識したデザイン。スリットは正面から側面まで回りこませてあります。扉と側面の納まりは斜め45度にカットして合わせる「留(とめ)」にしてあるので材料の厚みが表に出ず、コーナーの見た目も綺麗。
Detail
素材の色をそのまま生かす、着色しないクリアオイル仕上げ。塗装でごまかしが効かないので木取りにも配慮してあります。扉は金物の負荷を考慮して2分割デザインですが、木目はきちんと流れるように通しの材料を使います。
Detail
天板も無垢材ですが、ぼってり見えないようにここにもひと手間。天板の下側に少しカットを入れて、そこに扉を少しかぶせる納まりにしてあるので、実際に露出する天板の見えがかりは薄く見せています。ある程度反りや暴れが出にくい厚みを取りながら、見た目はすっきり見せるひと手間です。

施工事例
施工事例 豊明市 H様 施工例
お問合せ番号 sekou_501
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ