【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 一宮市 M様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年2月27日
使用商品
オーダーサイドボード・オーダーキャビネット・オーダーシューズBOX・ウォールミラー「ORLO」
ウォールナット材
コメント
中川店より、一宮市・M様邸へお届けしてまいりました。
昨年6月にご来店いただきましたM様。ご新築に向けてシューズBOX・サイドボード・両面キャビネットをオーダーでのご依頼でした。イメージはすでにお持ちでしたので、扉の形状や引出し、扉の大きさなど詳細は何度も打ち合わせさせていただきました。
デザインは「CORRENTE」をベースにしたウォールナット無垢材のパネルにスリットをいれた意匠です。両面キャビネットはリビングの入口に設置され高さ1380㍉の上段には飾り棚を、両面のお部屋側には扉と引出しで収納としてお使いいただきます。
その横のサイドボードもキャビネットとお揃いのフルオーダーでお作りしました。リビングでの収納は、こちらの2点で十分に賄っていただけます。
シューズBOXの扉には無垢材を削り出し、開閉しやすい「TESTA」シリーズのデザインを採用。背面ドッコ式+側面固定にてフロートタイプで施工いたしました。
最終的に仕上がった時に納まりが綺麗にいくよう、特に壁面埋め込みタイプのサイドボードやフロートタイプのシューズBOXなどは内装施工の途中で取り付け設置させていただき、大工さんにもご協力いただきました。
天板・扉ともに節のある無垢材を使用しているので、大変存在感のある玄関収納となり、お客様をお迎えするにはふさわしい空間となりました。
M様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
リビングの壁面に埋め込まれたサイドボード。ウォールナット節あり無垢材を使用し、スリットを入れたデザインは「CORRENTE」をベースに。壁面の巾木と台輪の高さを揃え、非常に綺麗な納まりとなりました。
Detail
サイドボードの上段はプッシュ式のスライドレールを採用した引出し。下部は4枚扉の収納で可動棚を設け、収納されるものの大きさにあわせて調整していただけます。

Detail
リビングの中心に置かれた両面キャビネットはサイドボードと意匠をあわせ、存在感たっぷりです。玄関から入るとパーティションのようになって、回り込むようにリビングへ。繋がる空間演出がとても素敵です。

Detail
玄関側からみた両面キャビネット。上部はOPENとなっており、飾り棚としてもお使いいただけます。飾られたグリーンの奥に見えるサイドボードとのバランスもオシャレでGood。
Detail
玄関にはフロートタイプのシューズBOXをサイドボードと同じく埋め込みタイプで。重々しくなりがちなウォールナット節ありの無垢材ですが、床から浮かせることで玄関周りがすっきりみえます。
Detail
シューズBOXの対面にはウォールミラー154「ORLO」を壁面ドッコ式にて取り付けさせていただきました。ミラー越しにみるシューズBOXもなんだか味わい深く、とても上品な空間となりました。

施工事例
施工事例 一宮市 M様 施工例
お問合せ番号 sekou_579

PICKUP ITEM

チェスト 168 CORRENTE

PRICE: 448,200~493,020 円

カップボード 140 CORRENTE

PRICE: 536,760~590,436 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ