インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 豊田市 A様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年4月13日
使用商品
「至高のソファ」「VS」3Pサイズ・オットマン
コメント
名東店より、豊田市・A様邸にお届けしてまいりました。
A様はVigoreのお友達のご紹介でVigoreを知っていただきご来店いただきました。至高のソファオーナーをお買い上げいただいているお友達のご主人が『ここのソファはいいからソファを探しているなら一度行ってみたら?』とご紹介いただきました。
A様邸はマンションを大規模にリノーベーションした住まい。躯体であるコンクリートを部分的にだしたり、造作家具により収納の大部分を隠せるように工夫した個性的でモダンな空間。そんな空間にあわせたのが至高のソファ「VS」です。細身のアームでシャープな印象のソフ「VS」はA様邸のお部屋にとてもマッチし、お薦めさせていただいた落ち着いたチャーコルグレー色のファブリックもいい雰囲気でまとまりました。
A様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
A様邸の間取りでは、ソファの側面が良く見えるため、サイドのデザインも重要なポイントでした。シンプルでありながらも傾斜のかかった背面や脚部のデザインが特徴です。
Detail
座面は高密度ウレタンと再現力の高いハンガリー産のグースフェザーを使用しています。最初のタッチはふわっとしていますが、体を預けると高密度ウレタンがしっとりと体を包みます。
Detail
サイドにはワイドタイプのピロークッションがついています。肘をおいてもたれるように座ったり、横になる際には枕代わりにも最適です。

Detail
シャープな雰囲気を作り出している細目のアーム。普段見えない本体の内部にも高密度ウレタンを使用し、アーム部分に腰掛けたりしてもフォルムが崩れにくい工夫が施してあります。
Detail
脚部はウォールナット無垢材で角テーパーにて製作しました。後脚は斜めに迫り出したような特殊な形状でソファのデザインにアクセントをつけています。
Detail
ソファに合わせたオットマンもご用意させていただきました。背の高いご主人も足を伸ばしてリラックスできるかと思います。

施工事例
施工事例 豊田市 A様 施工例
お問合せ番号 sekou_597
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ