【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 中川区 H様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年4月5日
使用商品
「至高のソファ」・オットマン『GRVA』・テレビボード「CORRENTE」
ウォールナット材
コメント
中川店より、中川区・H様邸へお届けしてまいりました。
H様はご新築で、ウォールナット材の高級感溢れるフローリングと真っ白の壁紙に合う掛け心地の良いソファをお探しでご来店いただきました。
ソファでゆったり寛ぎたいとのご要望で、広々としたLDルームに「至高のソファ」シリーズより幅2,300mm、奥行き1,100mmある「GRVA」をお選びいただき、あわせてオットマンも950mm角のやや大きめサイズでお作りさせていただきました。張生地は光沢のあるブラックに背クッションには同シリーズのモカ色でメリハリを付けました。レッグはモダンな感じのステンレス角脚にし、とても高級感のあるお部屋の雰囲気にピッタリでした。
TVボードは、重厚な雰囲気で支持率の高い「CORRENTE」。天板、側面、前板すべてウォールナット無垢材で存在感のあるところをとても気に入ってご購入していただきました。
H様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
座面の上でゆったりと寛げるよう奥行きを1,100mmと深く設定した「GRVA」。胡坐をかいたり、寝転んだりと床での過ごし方をソファのクッションの上に転換した新しい寛ぎスタイルでお使いいただけます。
Detail
カウチタイプのソファのように足を伸ばしても過ごせるよう合わせて製作したオットマン。サイズはやや大きめの950×950mm。ご来客時には移動して補助椅子にもなりますので使い勝手の自由度が高いです。
Detail
モダンな印象を生み出すステンレス磨き仕上げのレックは、ソファ全体の高級感を高めるだけでなく、メッキの仕上げと違い剥がれたり錆びたりすることもない高耐久なものを。

Detail
お選びいただいたファブリックはイタリア製生地の中でも艶やかな光沢が美しいブラックを全体に。背面のフェザークッションはモカで質感を強調するカラーコーディネートでお部屋が引き締まります。
Detail
TVボードは無垢材のパネルに横方向のスリットを入れたデザインが特徴的な「CORRENTE」。材の厚みを表に出さない「留(とめ)」加工された仕口は、横から見たときのフォルムも美しく、シンプルなデザインに隠された洗練されたイメージを生み出しています。
Detail
上段はデッキ収納となっており、スリット部分から赤外線を通す構造に。下部の引き出し収納部にはDVDソフトなどを立てて収納するのに便利なアルミトレーが付属し、使い勝手にも十分な配慮があります。

施工事例
施工事例 中川区 H様 施工例
お問合せ番号 sekou_610
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ