【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 港区 I様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年5月3日
使用商品
至高のソファ「LE」3Pサイズ
ギャッベ
シューメーカーチェア
ブナ材
コメント
中川店より、港区・I様邸へお届けしてまいりました。
I様はご新築を機にリビングに敷かれる「ギャッベ」をお探しでご来店いただきました。ラグサイズのギャッベを何枚かご覧いただくと、「これ、いいね!」とご夫妻のお目に留まったのは色の濃淡で鮮やかなグラデーションに仕上がったブルーのギャッベ。ギャッベに使用される羊毛は脂分が多いため染料の付き具合にムラが出ますが、「アブラッシュ」といわれるこのムラが織り上げたときの美しいグラデーションにもなっています。
何気なくソファのコーナに目を向けたI様。中川店に入荷してきたばかりのソファ「LE」が気になり、掛けていただくと優しく包み込まれるような掛け心地と、他にはなかなかないフォルムのデザインを大変気に入っていただきました。これまでご夫妻の意見が一致するソファになかなか巡り会えず、「LE」との出会いをとても喜んでくださいました。ソファの前にギャッベをあわせ、お選びいただいたファブリックは優しいブルーグーン。リネンを含んだ肌触りのよいCotton生地はこれからの季節にぴったりで、ナチュラルな空間にマッチしました。
I様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
至高のソファ「LE」はWアームに、継ぎ目のないワンシートのデザイン。フレームに少し遊び心を加えた独特のフォルムはクッションのホールド性を担う、座り心地をしっかり計算されたデザイン。
Detail
側面、背面の意匠は大小の曲線や傾斜が生み出す有機的なフォルムが特徴的で、アームクッション・背クッションは上下でウレタンの比重が異なり、後ろに腕をまわしても程よい柔らかさで自然な体勢を維持できます。
Detail
細身の木製レッグはメープル無垢材をセレクト。優しいブルーグリーンのファブリックととても相性が良いです。取り付け方や細部にもこだわった形状は全体のフォルムにも大きく反映され一体感が生まれます。

Detail
鮮やかなブルーのクラデーションが美しい「ギャッベ」。インド藍から抽出した染料で染色した紡ぎ糸は羊毛に含まれる脂分によって染料の付き具合にムラが出ますが、このムラが織り上げたときの美しいグラデーションになっています。
Detail
向きを変えて敷いたギャッベ。草木染めの糸で織り上げたギャッベは、見る方向で印象が変わります。織り始め側から見ると深い色合いに、反対の終わり側から見ると明るく見えます。結び締めて織っていく糸の向きによって変化する面白さもギャッベの魅力です。
Detail
織り込まれた素朴で愛らしいモチーフはそれぞれ願いが込められています。角がある動物に見えるのが鹿で、子供を大切に育てる習性から家庭円満を願って。右側の木のように見えるのが長寿や健康を願って、「生命の木」と呼ばれています。

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ