【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください
広松木工値上げのお知らせ

施工例

ホーム > 施工例 > 多治見市 K様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年6月14日
使用商品
ダイニングテーブル「Eredita」・チェア 「LIN」
ウォールナット材
スピンスツール
コメント
名東店より、多治見市・K様邸にお届けしてまいりました。
K様はご新築を機にダイニングセットをお探しで名東店にご来店いただきました。シンプルな無垢材テーブルをお探しとのことでしたのでVigoreオリジナルデザインのダイニングテーブル「Eredita」をお薦めさせていただきました。「Eredita」はシンプルなデザインですが、天板には40mm厚の無垢材を使用していますので華奢になりすぎない絶妙なデザイン。K様邸は幅2000mmサイズをご希望でしたので特にバランスが良く綺麗な収まりになりました。
チェアはご夫婦ともに気に入っていただいたチェア「LEN」。アーム部が突き出た形のセミアームタイプのチェアLENは出入りする際にも干渉せずにご使用いただけます。またカウンター用のチェアと補助的な椅子としてスピンスツールもお選びいただきました。
K様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
木工作家の高橋三太郎がデザインのチェアLEN。曲線美という言葉がふさわしいフォルムです。
Detail
アーム部などの接合部はフィンガージョイントでの留加工で製作されています。突き出たアームは出入りする際にも楽ですし、大きな男性が座っても窮屈に感じません。
Detail
ダイニングテーブル「Eredita」は幕板がないデザインですので、膝上に余裕があります。またチェアのアーム部もテーブルに干渉せずに天板下に綺麗に収まります。

Detail
良質なウォールナット無垢材を使用して制作されています。自然な色あいは飽きることなく長くご愛用いただけます。
Detail
天板の反り止めには『吸い付き蟻桟』という工法を採用しています。天板を台形に切り欠き、その形に合わせた反り止めを埋め込んでいます。また天板側面の切り欠いた部分には天板と同じ木目方向で製作した蓋を作ってあります。
Detail
ダイニング横のカウンター用にスピンスツールもお届け。来客があった際にはダイニングの補助的なチェアとしても使えます。また座面は取り外しもでき、サイドテーブル代わりにも使える便利なスツールです。

施工事例
施工事例 多治見市 K様 施工例
お問合せ番号 sekou_618

PICKUP ITEM

チェア LEN

PRICE: 69,630~76,230 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ