【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 春日井市 I様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年6月13日
使用商品
「至高のソファ」『GRVA』3Pサイズ・オットマン・ダイニングテーブル「epicurean」・チェア 「PK」
ブラックチェリー材
スツール「IXCS 211」
アルダー材
コメント
中川店より、春日井市・I様邸へお届けしてまいりました。
I様は、ご新築のダイニングセットとソファをお探しで3月にご来店くださり、お買い上げいただきました。
奥様のお好みで、ダイニングセットの材質をブラックチェリー材にて製作させていただきました。テーブルのデザインは飽きのこないシンプルなスタイルで、天板の厚みを45mmの無垢材で、脚は90mm角からスマートに先が細くなるテーパー脚にてお作りし、シンプルな中にも、ブラックチェリー材の独特な高級感があり、ナチュラルのお部屋にマッチして素敵なダイニングルームになりました。チェアはセミアームで肘も掛けれて出入りしやすい「PK」を気に入っていただきました。
リビングルームには、ご主人が一生使える座り心地の良いソファをご希望で、Vigore「至高のソファ」の中から一番奥行の深い『GRVA』ソファを選んでいただきました。とにかく座り心地に惚れ込まれ、「座面に上がり込んであぐらがかけるのも最高!!!」と大絶賛していただきました。脚をブラックチェリーの無垢材にし、ダイニングと材質を合わせたコーディネイトで。張り生地はお部屋の雰囲気に合わせてホワイトをベースに腰部のクッションは指し色で藤色(ラベンダー色)を選んでいただき、とても上品なコーディネイトとなりました。
I様ご夫妻、この度は本当にありがとうございました。末永くご愛用ください。
Detail
110cmと深い奥行きが特徴の「GRVA」。腰部のフェザークッションを外せば座面の上で胡坐をかいても窮屈さを感じることなく、ゆったりと過ごしていただけるサイズです。
Detail
お選びいただいたファブリックは、リネンの組成が大きな優しいオフホワイトをベースに上品なラベンダー色のクッションでアクセントを。清潔感漂う大人モダンなコーディネートとなりました。
Detail
足を伸ばして寛いだり、ご来客時には移動して補助椅子としても使えるオットマンは様々なシーンにあわせて便利にお使いいただけます。脚はソファと同じブラックチェリー材にて製作いたしました。

Detail
ダイニングテーブルは天厚45mmの「epicurean」。脚の形状は先に行くほど細くなるテーパー型のデザインで、すっきりシャープな印象になりました。
Detail
まだ淡い薄桃色のブラックチェリー材ですが、経年変化で赤みの帯びた深い飴色に変わっていきます。素材感と歴史を感じさせてくれる風合い豊かな素材です。
Detail
ちょこんと付いた肘が可愛らしく、なんだか愛嬌のあるチェア「PK」は、フルアームタイプのチェアに比べて出入りするときの引き代が少なく、スムーズな動作でお使いいただけます。

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ