【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください
広松木工値上げのお知らせ

施工例

ホーム > 施工例 > 千種区 H様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年7月5日
使用商品
『AUTHENTICITY FINE』 ソファ 「RB」2Pサイズ
ブラックチェリー材
コメント
名東店より、千種区・H様邸にお届けしてまいりました。
H様はマンションへお引越しを機にソファやチェアをお探しでご来店いただきました。
間取りを拝見させていただくとソファがリビングダイニングの間仕切りになるようなレイアウトでした。そこで背面から見てもデザインがされている『AUTHENTICITY FINE』ソファ『RB』をお薦めさせていただきました。
お届けの際に奥様が、「思っていたより大きく感じませんね!」と言っていただいたように木枠のフレームのソファはお部屋に置いた時に圧迫感を感じさせず、お部屋に広がりを与えてくれます。
素材はブラックチェリー材にて制作。経年変化により深い色合いになっていくのを楽しみながら寛いでいただけたらと思います。
H様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
ウッドフレームソファは抜け感があり、圧迫感を感じさせません。また陰影もでますので、よりフレームのデザインが際立ちます。
Detail
アーム部は額ような2重のフレーム構造になっており、どちらの部材を木口を見せない『留加工』で接合されています。
Detail
ダイニング側から見たイメージです。格子状に組まれた背面は意匠性もありながら、体をしっかりと支える堅牢な構造になっています。

Detail
両サイドにはハンガリーフェザーを1.1kg充填したピロークッションをご用意。横になる際に枕代わりにもするため、一般的なフェザークッションよりも多めにフェザーを充填しています。
Detail
背面の格子部の部材は一枚の無垢材を一度カットし、角度をつけてから再度、接合しています。このこだわりは天然木が経年変化した際に上下で色がチグハグにならないように配慮されたものです。
Detail
張地は綿63%,麻37%の天然素材100%のイタリア製ファブリック。少しだけ青みがかったグレーがブラックチェリー材ととてもよく似合います。

施工事例
施工事例 千種区 H様 施工例
お問合せ番号 sekou_628
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ