【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください
広松木工値上げのお知らせ

施工例

ホーム > 施工例 > 瑞穂区 Y様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年7月12日
使用商品
「至高のソファ」 ウッドフレーム「Albero」シリーズ 『Ricco(リッコ)』
ウォールナット材
コメント
中川店より、瑞穂区・Y様邸へお届けしてまいりました。
Y様は新築マンションご購入を機にソファとダイニングセットをお探しでご来店いただきました。
お仕事の都合で海外生活をされていたY様。今回お引越しにあたり、「ソファとダイニングは納得できる良いものを。」とご相談いただき、リビングダイニングの間仕切りとなるレイアウトでしたので、「至高のソファ」ウッドフレームシリーズAlberoをご提案させていただきました。中でもアーム部分の特徴的な構造、すっきりとした背面の意匠、包み込まれるような至福の掛け心地から「Ricco」を大変気に入っていただきました。素材はお部屋のトーンにあわせてウォールナット材にて。張り生地はCotton100%で肌触りが良く風合い豊かなインディゴカラーでコーディネートされました。また、洗い替え用に替えカバーもご用意させていただきました。
ダイニングセットはただいま製作中でお待ちいただいております。
Y様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
背面や側面に意匠性を持たせやすいウッドフレーム。「Ricco」の背面にはソファに最適な背座角をだしながら、そのまま意匠となる横格子をあしらってあります。ダイニングから見たイメージはとても印象的です。
Detail
複雑に組み上げられた脚部が特徴的でその仕口はまさに造形美。美しい計算されたフォルムとなっています。熟練の職人が持つ高い加工精度、技術により体現されています。
Detail
お選びいただいたファブリックは肌触りの優しいCotton100%です。自然素材のイタリアンファブリックは発色も良く、風合い豊かなインディゴブルーで上質なコーディネートとなりました。

Detail
替えカバーは奥様のお好みで明るいベージュ色で製作しました。張り生地を変えるだけで随分とイメージが変わります。明るく落ち着いたトーンのカーテンとマッチしています。
Detail
横顔や後姿もルーバーがアクセントとなり、重々しくならずにすっきりとした印象に。ウォールナット材のフレームにメリハリがあり絶妙な艶感が上品さを生み出しています。
Detail
艶やかな織り生地のファブリックはコットンに加え、ヴィスコースやリネンが含まれています。パリッと張りのある質感でこれからの季節にピッタリです。

施工事例
施工事例 瑞穂区 Y様 施工例
お問合せ番号 sekou_632
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ