【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 守山区 S様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年9月5日
使用商品
オーダーローデスク・TVボード・サイドキャビネット・ローテーブル・座椅子
ウォールナット材
ギャッベ
コメント
名東店より、守山区・S様邸にお届けしてまいりました。
S様はご新築を機にリビングダイニングの家具をお探しでした。S様のご希望は大きめのローテーブルを中心としたフロアライフ。そこでテーブルはVigoreオリジナルデザインのEredita(エレディータ)をロータイプで制作することをお薦めさせていただきました。Ereditaはシンプルなデザインですが、ウォールナット無垢材の40mm厚の天板が存在感を醸し出します。またS様のご希望で天板や脚はすべて5Rの面取り加工を施してあります。
また同じ空間にリビング用のデスクと収納を兼ね備えたオーダーローデスクを制作。A4ファイルや小物が入る引出し収納や壁面のコンセント位置を考慮しながら設計させていただきました。
また後日、ギャッベフェアの期間中にご来店いただき、ご夫婦ともに気に入っていただいたラグサイズのギャッベとキッチン用に細長タイプのギャッベもお買い上げいただきました。
S様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
天板・前板部はすべてウォールナット無垢材で制作。前板は横方向に対して一枚の無垢材から木取りして木目が繋がるように仕上げてあります。そうすることチグハグにならずで経年変化した際にも美しい姿を楽しめます。
Detail
向かって左側は小引出しとA4ファイルが収納できる引出し収納。中央はパソコンのモデムやルーターを収納するため壁面のコンセント位置に合わせてあります。右側はキーボードを収納するスライド式のトレー。
Detail
ご夫婦それぞれで素材や張地を選んだフロアチェア『zagaku(ザガク)』。座面下には布バネを使用し、底付き感のない座り心地。またカバーはマジックテープで脱着ができ、クリーニングできます。また替カバーもご用意できます。

Detail
ローテーブルはVigoreオリジナルデザインの『Eredita(エレディータ)』をウォールナット材で制作。来客があった際でも対応ができるように幅は1650mmあります。
Detail
S様の奥様のご要望で天板や脚部はすべて5Rの面取り加工を施してあります。Vigoreのオリジナル家具はすべて受注生産ですので、このようなオーダーにも細かく対応ができます。
Detail
色鮮やかなギャッベ。S様はVigoreのブログをチェックしていただいており、このギャッベに一目惚れ。実際にショップでご覧いただき他のギャッベもいくつか候補にあがりましたが最終的には『やっぱりこれがいい!」という奥様の一言で決定。ギャッベを敷くことでお部屋がとても華やかになりました。

施工事例
施工事例 守山区 S様 施工例
お問合せ番号 sekou_641

PICKUP ITEM

座椅子 「zagaku 04」

PRICE: 24,192~27,972 円

座椅子 「zagaku 01」

PRICE: 19,440~21,168 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ