【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 岡崎市 H様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2014年12月27日
使用商品
「至高のソファ」GRVA 3Pサイズ
コメント
名東店より、岡崎市・H様邸へお届けしてまいりました。
H様はご新築を機にソファをお探しで名東店にご来店いただきました。Vigoreのホームページをご覧いただき、至高のソファシリーズのソファ『GRVA』にご興味を持っていただいていました。実際にお掛けいただくと、ゆったりとした奥行きのソファGRVAの座り心地を大変気に入っていただきました。
ソファ『GRVA』は奥行きが通常のモデルより約20cm深い設定ですので、男性でも胡坐をかいてゆったりと座れます。H様邸のリビングルームは図面で確認させていただくと奥行き方向にも余裕がある間取りでした。実際に納品してみるとサイズ感もぴったりで寛げるリビング空間になりました。
張地はcotton 100%のイタリア製のファブリック。ナチュラルなフローリングと風合いのあるインディゴカラーの相性がとてもよく、爽やかな印象を与えています。背部分のSクッションだけアクセントをつけ、少しだけグレーがかった絶妙なトーンのライトアッシュカラーをセレクト。100%天然素材のファブリックは肌触りも良く、小さなお子様がいらっしゃるH様邸にはぴったりのセレクトです。
H様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
至高のソファはカバーリング仕様ですが、本体枠の内部にも高密度ウレタンを使用し、またファスナー部を左右の角に取り付けてありますので張り込みソファのような仕上がりです。
Detail
インディゴカラーのファブリックは綿100%。手触りもよく通年通して快適に使用できます。H様邸のリビングはとても日当たりが良く、この日差しの中でソファで寛げば、ついウトウトしてしまいそうです。
Detail
アーム部分を本体より少し短く設定することでソファからの出入りをしやすい設計になっています。

Detail
脚部はウォールナット無垢材で制作した角テーパーデザイン。ルンバのようなお掃除ロボットも通るように設定してあります。
Detail
背のSクッションだけアクセントをつけて、ライトアッシュカラーに。少しだけグレーがかったトーンで上質な印象。こちらも綿と麻の組成で天然素材100%のファブリックとなっています。
Detail
座面には高密度ウレタンとハンガリー産のグースフェザーをたっぷりと充填した仕様。もっちんとした適度な硬さですので長時間掛けていても疲れません。

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ