【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > スタッフ古川邸 施工例⑥
VIGORE 施工事例
施工日
2015年1月9日
使用商品
オーダーウォールキャビネット ブラックチェリー材
コメント
スタッフ古川邸の施工実例です。
昨年の2月に新築をした際にキッチンボードを制作した我が家でしたが、毎朝使用するマグカップや調味料、そしてキッチンペーパーなどを収納するためウォールキャビネットを制作しました。良く使うものを収納するため扉は付けずにオープンの仕様で制作。また調味料ラックの後方にキッチンペーパーを格納できるようにしました。ウォールキャビネットの底部に開口部分をつくり、そこからキッチンペーパーを出す構造。
素材は経年変化が美しいブラックチェリー材。約一年前に設置したキッチンボードと比べるともうすで色合いが違い、時の経過を感じさせてくれました。
Detail
奥行きは以前に設置したキッチンボードより小さめに設定して圧迫感が出ないようにしました。
Detail
向かって左側のボックスの奥にキッチンペーパーを収納できるように木製ポールを設置。ポールを上に持ち上げることで交換ができるようになっています。大きめのキッチンペーパーを収納できるように余裕を持たせてあります。
Detail
キッチンペーパーは底部分に穴加工をした箇所から取り出せるようになっています。開口部はキッチンペーパーが引っかからないように無垢材にR加工を施してありますのでスムーズにでてきます。

Detail
キッチンペーパーを収納した前面にはスパイスラックを設置。キッチンペーパーを隠す役割も果たしてくれます。また可動棚はすべて30mmピッチで移動できますので収納する物に合わせられます。
Detail
一年前に設置したキッチンボード(画像右)と比べると色合いが違うのがはっきりと分かります。経年変化の激しいブラックチェリー材は時間の経過とともに深い色合いになってゆき、使い込むほどに愛着のある物になります。
Detail
左側は壁面いっぱいに制作してあります。実際の寸法より10mmほど小さく家具を製作してフィラーで隙間を埋めて施工してあります。

施工事例
施工事例 スタッフ古川邸 施工例⑥
お問合せ番号 sekou_688
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ