【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
ギャッベフェア
HIRASHIMA製品値上げについて

施工例

ホーム > 施工例 > 北名古屋市 K様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2015年1月28日
使用商品
オーダーTVボード オーク材
コメント
名東店より、北名古屋市・K様邸へお届けしてまいりました。
K様はVigoreのホームページをご覧いただきご来店いただきました。お店にご来店いただいた時にK様のお子様を見て、『あっ!』と声を上げてしまった私。実はご来店いただいたK様のお子様は私の息子と同級生。お互いびっくりしてしまいました。
K様がお探しだったのは小さめのTVボード。最近のテレビの大型化にともない既製品のTVボードは小さめの物が少なく、K様もいろいろと探していたそうですが気に入るものがなく困っていたとのこと。そういうことであればとオリジナルで制作することをお薦めさせていただきました。後日、家が近所ということもあり、私の自宅で打ち合わせをさせていただくことになりました。K様のご希望の形が私の自宅用に制作したTVボードと近いこともあり、そのTVボードの仕様を変更してK様邸のオリジナルデザインで制作することになりました。
材種は他の家具類やフローリング材と合わせてオーク材にて。脚部は100mmの脚を取り付け圧迫感もなく、家の幅木も避けられるようになっています。また側板と天板の木目は一枚の突板から木取りをし、木目が通るように制作してあります。
K様、この度は誠にありがとうございます。末永くご愛用くださいませ。
Detail
左右はスライドレール付きの引出し収納、中央は細目のルーバー扉にて。
Detail
引出しの前板は幅広の材料から木取りをしているため、継ぎ目のない綺麗な木目です。引出しはプッシュラッチ式を採用していますので取手もなくシンプルなデザイン。
Detail
前面の面材は30mmの無垢材を斜めに削り出し木口を見せない留加工で制作しています。立体感がでるように工夫されています。

Detail
中央の扉は枠組みした部材に6mm厚の無垢材を埋め込んだルーバーデザイン。扉を閉めたままでも機器類の操作が可能です。
Detail
天板と側板部は一枚の突板から木取りをしていますので木目が繋がっています。将来的に天然木が経年変化で色味が変化してもチグハグした感じにならないようになっています。
Detail
引出しの内部は蟻組という工法で強固に組まれています。一般的な家具の底板は3mm厚程度の合板を使用することが多いですが、Vigoreオリジナル製品は6mm厚が標準仕様になっています。

施工事例
施工事例 北名古屋市 K様 施工例
お問合せ番号 sekou_692
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ