【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 緑区 H様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2015年3月20日
使用商品
テレビボード「Capolavoro」・キャビネット「Capolavoro」オーク材
コメント
中川店より、緑区・H様邸にお届けしてまいりました。
H様は、ご新築を機にTVボードをお探しでご来店いただきました。
店内をじっくりご覧になられお目にとまったのはH310㍉のロータイプTVボードW1800『Capolaboro』でした。天板・前板とも無垢材で扉にはスリット加工を施しており、閉めたままでもリモコン操作が可能なTVボードです。
今回はお揃いのW500サイドキャビネットもご購入いただきました。雑誌や書籍など収納されるのに便利にお使いいただけるでしょう。
淡いベージュの床にオーク材が温かみを創り出してくれます。
H様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
前板の無垢材に横方向の溝を彫り込んだスリットデザインの「Capolavoro(カポラヴォーロ)」。TVボードは高さ310mmと低めの設定で大型テレビにも対応しています。
Detail
左右は引出し収納、中央部分は機器類の収納に便利なフラップ式の開閉扉。スリット(溝)部分から赤外線を通すので閉めたままでもリモコン操作が可能です。
Detail
引出しの内装には調湿性に優れた桐材を使用し、四方蟻組みなど伝統的な工法を用いて堅牢な作りとなっています。

Detail
天板の壁側には配線類を通すため切欠き加工がしてあります。一か所にまとめることで、配線がごちゃごちゃせずにすっきり。
Detail
キャビネットの上段は開き扉の仕様です。内部にはダボ式の可動棚が2段あり収納するものの大きさにあわせて調整できます。
Detail
TVボード、キャビネットともに天板は本体より奥行方向に10mm伸ばしてあります。こうすることで巾木と干渉せずに壁にピッタリ収めることができます。

施工事例
施工事例 緑区 H様 施工例
お問合せ番号 sekou_708

PICKUP ITEM

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ