【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 緑区 M様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2015年3月27日
使用商品
オーダーボード ウォールナット材・オーク材
コメント
中川店より、緑区・M様邸へお届けしてまいりました。
M様は、新築マンションにリビングボードをお探しで2月にご来店いただきました。
マンションメーカーの提案するプリント化粧板ではなく、天然木の質感のリビングボードがご要望でオーダーでお作りさせていただきました。フローリングがナチュラル系で明るめのため、オーダーボードもナチュラル系との事でしたがやはり、メリハリを付けられたいとの事で下台と上置の扉部分をウォールナット材にて中台と上置の本体をホワイトオーク材のコンビ素材にて製作。とても味のある質感に仕上がりました。
前板はすべて通しの材を使い一体感を持たせ、中台と上置きは、下台より9㎝控えて、36㎝でお作りし圧迫感をなくしました。
向かって右下壁にコンセントがあるため、下台の右側面の板をなくして、コンセントが使いやすいように製作し、お引越ししたその後も、見た目がおかしくならないように後から板をはめ込めるように致しました。これはM様からのアイデアで、こうしてお客様と一緒にオーダー家具を具現化し、お作りできた事をとてもうれしく思います。
M様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
天然木の中でも相性の良い材を組み合わせ製作。正面から見ると上段と下段がウォールナット材、中段がオーク材に見えます。
Detail
中段の左側はOPEN棚で、本や雑誌・雑貨などを飾れるスペースに。右側はガラス扉付きの仕様で食器類などを収納できます。
Detail
中央にはテレビが置けるよう天板に配線孔を設けてあります。配線ルートは右側壁面まで下台の方立てを横渡りできるようになっています。

Detail
下台の内部は収納されるものにあわせて高さの調整が可能なダボ式可動棚を。扉の木口には無垢材を四方まわしてあるので誤って物をぶつけても安心です。
Detail
右側の扉内にはちょうどコンセントがあり、扉の開き勝手や内部の仕切り板の位置を調整して製作しました。
Detail
場所を移動した時のことを考慮して側板は抜き差しできる構造にしてあります。もちろん壁側の側面も仕上げて製作しています。

施工事例
施工事例 緑区 M様 施工例
お問合せ番号 sekou_711
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ