【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 中川区 K様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2015年5月13日
使用商品
セミダブルベッド×2・オーダーナイトテーブル ウォールナット材・セミダブルマットレス×2・ベッドパット
コメント
中川店より、中川区・K様邸へお届けしてまいりました。
K様は以前よりソファやギャッベなどご購入いただいており、今回は寝室のベッドの買い替えをご検討でご相談いただきました。
ベッドメーカーなどのショールムをいろいろご覧になられたK様ご夫妻ですが、フレームの材質や質感にどこか違和感を感じられたご様子。天然木を使用した家具(ベッドフレーム)といっても素材や塗装の方法によって仕上がりは大きく変わってきます。そこで、一般的に天然木突板を使用しウレタン塗装で仕上げたものと天然木の質感を生かした無垢材のオイルフィニッシュのフレームを比較してご覧いただきました。
約半年前にお届けしたウッドフレームソファ「Ricco」の素材感や風合いをとても気に入っていただいておりましたので、同じ工房で制作が可能なベッドフレームをご案内させていただくと「あのソファのフレームを作っている工房なら間違いないね。」と、ご主人にもご納得していただけました。ソファはブラックチェリー材のフレームですが、今回ベッドのフレームにはウォールナット材を選んでいただきました。ベッドサイドに置かれるテーブルもヘッドボード部分と一体感を持たせたデザインでオーダー制作いたしました。
K様、お届け時には搬入や撮影にご協力いただき誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
セミダブルサイズのベッドを2台と、間にナイトテーブルを挟んでお届け・設置。マットレスはしっとりとした感触が特徴のシルキーポケットを。やや硬めに設定されたレギュラーをセレクトされました。
Detail
ヘッド部分に使われている無垢材は厳選された最高等級のウォールナット材のみ。天然木家具は材料の良し悪しで風合い、素材感などストレートに表現されます。仕上げは木質感や風合いの良さをより感じられるオイルフィニッシュで。
Detail
脚部やヘッドボードといった骨格となる部分には無垢材を使用しています。また、サイドフレームやフットフレーム部分は突板の仕様となっていますが木口には無垢の挽板を使い材の特性にあわせて強度を高めています。

Detail
表には見えてこない部分ですが、特徴の一つとして通気性に優れた厚材(28mm)の桐すのこを採用しています。表面にはカビに強い抗菌加工を施してあるので衛生的です。
Detail
ヘッドボードと一体になるよう意匠をあわせて制作したオーダーナイトテーブル。独立させた構造になっているので、ベッドを2台並べてもサイドに移動させて使用できますし、単独で置かれてサイドチェアとしても使えます。
Detail
引出しの内装材にはすのこと同じ桐材を使用し、古くからの伝統的な工法でもある蟻組みで堅牢な作りになっています。天板や前板、脚部には無垢材を。中棚も一段設定してあるので、就寝前に読まれた本なども少し手を伸ばすだけで収納できます。

施工事例
施工事例 中川区 K様 施工例
お問合せ番号 sekou_728
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ