【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
ギャッベフェア
HIRASHIMA製品値上げについて

施工例

ホーム > 施工例 > 名東区 I様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2015年7月18日
使用商品
ダイニングテーブル Diesare(ディエザーレ)・チェア MK14・チェア MK ウォールナット材
コメント
名東店より、名東区・I様邸にお届けしてまいりました。
I様は、以前にVigoreでお買い上げいただいたヴァイオリンの講師をしているお客様からのご紹介でご来店いただきました。ヴァイオリンなどの楽器同様に家具も長く使うものだからとVigoreをお薦めしていただきました。
ダイニングテーブルはVigoreオリジナルの「Diesare(ディエザーレ)」を幅150cm、奥行き85cmで制作しました。素材はお手持ちのTVボードなどと合わせてウォールナット材にて。チェアは座り心地を大変気に入っていただいた小泉 誠デザインのチェアMK14を1脚と残りの3脚はシンプルなデザインのチェアMKでコーディネートしました。
お届けの際に組み立てが完了してご覧いただくと「やっぱりウォールナットにして正解でした!とても良いですね!」と大変お喜びいただきました。またリビングに置くシェルフなども検討中ということで少しだけご提案をさせていただきました。何をどのように収納したいかが決まりましたらぜひご相談くださいませ。
I様、この度は誠にありがとうございます。末永くご愛用くださいませ。
Detail
アーチを描いたような脚部は足元へ行くほど細くなっていますので、脚間もゆったりとします。
Detail
脚部は2枚の無垢材を45度で削りだして接合する留加工で制作してあります。どちらの方向から見ても継ぎ目のない綺麗な木目が楽しめます。
Detail
天板は30mm厚のウォールナット無垢材。最高等級の材料だけを使用して制作されています。天然木は長い時間をかけて使い込むことで味わいのある表情を作り出します。そのため塗装はオイルフィニッシュで制作。

Detail
矧ぎ合わせ部分には刃物でギザギザの形状に加工して合わせる「フィンガージョイント」を採用。平面よりも接着面積を広く取れるので接着強度が高く、上下の動きを抑制しやすいため、無垢材の反りを小さく抑えます。
Detail
座り心地がI様の体にとてもあった小泉誠デザインのチェアMK14。下へと傾斜がついたアーム部分は寛いだ姿勢で腕を置くにはちょうど良い角度で設定されています。
Detail
無垢材のチェアでありながらも細みのフォルムがシャープでモダンなイメージのチェアMK。背板は無垢材を曲げ加工してます。緩やかなカーブが背中を優しく受け止めます。

施工事例
施工事例 名東区 I様 施工例
お問合せ番号 sekou_749

PICKUP ITEM

チェア MK

PRICE: 35,100 円

アームチェア MK

PRICE: 43,092 円

チェア MK オーク材

PRICE: 29,484 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ