【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 尾張旭市 H様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2015年8月25日
使用商品
「至高のソファ」ウッドフレームAlberoシリーズ「Ricco(リッコ)」ウォールナット材
コメント
中川店より、尾張旭市・H様邸へお届けしてまいりました。
H様は、ご新居へのお引っ越しを機にデザインはもちろん掛け心地や耐久性にこだわった上質なウッドフレームソファをお探しでした。
他のインテリアショップや家具店でいろいろご覧になられたようですがデザイン・掛け心地・メンテナンス性など、どれも納得できなかったご様子。
数ヶ月前にご友人と初めてご来店いただいた時から気になっていたという「至高のソファ」ウッドフレームシリーズAlbero。ご夫婦であらためてお試しいただき、上質な素材感、至福の掛け心地を生み出すための構造や耐久性、お手入れや掛け替えが可能なファブリックなど大変気に入っていただきました。
フレームは水平ルーバーとアーム構造が特徴的な「Ricco(リッコ)」をセレクト。張生地は上質なイタリア製ファブリックよりヘリンボーン柄のネイビーをお選びいただきました。ウォールナット材との相性も良く、とても素敵なコーディネートに仕上がりました。
H様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
水平、垂直方向にパーツが複雑に組み合わさったデザインが特徴的な「Ricco」。精度が要求される難しい接合部はまさに熟練の木工職人による美しい仕上がりです。
Detail
横から見た様子。ウッドフレームソファ「Ricco」の側面は、背面へと繋がるルーバーによって程よく抜け感があり圧迫感が無く、すっきりとした印象を与えてくれます。
Detail
笠木や背面ルーバーの部材には、背クッションが当たる部分に角度を合わせて大きく面取りした多面体に加工されています。こうすることでファブリックの摩耗や痛みを軽減します。

Detail
背面や側面に意匠性を持たせやすいウッドフレームソファはどこから見ても美しく、まさに造形美。軽やかなフォルムは空間に広がりをもたらします。
Detail
スモールフェザーをたっぷりと充填した背クッションは腰部をサポートする20kg/㎥のウレタンを内包。座面には40+55 kg/㎥のしっかりとコシのある高密度ウレタン複層構造を採用しています。
Detail
ネイビーのファブリックは奥様のセレクト。ヘリンボーン柄に細かく織られたイタリア製ファブリックは見る角度によって表情が変化します。コットンを主にした自然素材のみの組成で優しい肌触りです。

施工事例
施工事例 尾張旭市 H様 施工例
お問合せ番号 sekou_753
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ