【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 天白区 N様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2015年9月20日
使用商品
ダイニングテーブル「DT-Si」・チェア「CH-Si」・チェア「DCC-100」・スツール「NBS-704」オーク材
コメント
中川店より、天白区・N様邸へお届けしてまいりました。
N様はマンションご購入を機にダイニングテーブルのお買い替えをご検討でご来店いただきました。テーブルのデザインは出入りのしやすいI 型のレッグタイプで、材質は明るく清潔感のあるインテリアを。ということでオーク材で探されていたN様。初めはエッジの効いたシャープな印象のテーブルを他店でご覧になられたそうですが、中川店の展示の中から選ばれたのは全体的に丸みがあり、ややボリュームを持たせたしっかりとした安定感のある「DT-Si」。天板には30mmの厚材を使用しながらも柔らかな印象の中に重厚さを感じられるところを大変気に入っていただきました。
チェアはそれぞれ「CH-Si」と「DCC-100」をお好みでセレクトされ、丸みを帯びたフォルムでテーブルとコーディネート。対面にはベンチを予定されていましたが、より使い勝手に自由度を持たせられるスツールを2脚選んでいただきました。
グリーンで彩られた明るいダイニング空間にターコイズのファブリックが挿し色となり、N様ご夫妻らしいどこか印象的なコーディネートとなりました。
N様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
オーク材の柾目が綺麗に出るよう製材加工された30mm厚の天板は、見た目にも美しく面形状やコーナー部分に丸みを持たせることで優しく柔らかな印象になります。
Detail
テーブル選びの基準ともなったI型のレッグ。テーブルの角に脚がないので椅子の引き代を小さく、横から膝を入れる際にも出入りのしやすい機能的なデザインになっています。
Detail
チェアはマイチェアコーディネートで、ご自身の身体にあわせて掛け心地の良いものを。テーブルのデザインにあわせて、無垢材を削りだした全体的に柔らかな印象のチェアです。

Detail
ご主人用に選んでいただいたのはチェア「CH-Si」。背もたれ部分は、背中の丸みにフィットするように緩やかなカーブを描いていますが、「南京鉋(かんな)」という特殊な鉋で削り出しています。
Detail
奥様が選ばれたのはチェア「DCC-100」。低めのアーム部は立ち上がる際の補助的な役割も果たします。ターコイズブルーのファブリックがインテリアとマッチし、とても印象的です。
Detail
対面にはスツールを2脚。チェアと並べても別の場所に移動して使うこともできる便利アイテムです。さりげなく張地をチェアとあわせ、2色でまとめられた色彩センスもGood。

施工事例
施工事例 天白区 N様 施工例
お問合せ番号 sekou_759

PICKUP ITEM

チェアCH-Si 【オーク】

PRICE: 65,880~69,120 円

チェア DCC-100

PRICE: 52,920~56,160 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ