【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
ギャッベフェア
HIRASHIMA製品値上げについて

施工例

ホーム > 施工例 > 昭和区 S様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2015年11月1日
使用商品
オーダーTVボード・キャビネット
ウォールナット材
コメント
中川店より、昭和区S様邸にお届けしてまいりました。
S様はリビングルームの壁面に本や書類を収納するキャビネットとダイニングからもテレビが見られる様、高さのあるTVボードをお探しでした。
ウォールナット無垢材でスリットの入ったデザインがお好みでしたので天板・前板が無垢材の「caporabolo」をベースにオーダー制作にてご案内いたしました。キャビネットは高さ1210㎜の両開きで、沢山の書籍や雑誌などが収納していただけます。また、下の深引きの引出しは、仕切り板をお付けして収納された物が中できちっとおさまるようにいたしました。

高さ660㎜のTVボードは向かって左が引出し4段。深さをそれぞれ変えて上から順に浅型から深型に、収納されるものによって深さを変えています。右側の両開き扉は向かって左扉にデッキ収納の為、扉の裏側にはガラスを入れリモコン操作が可能です。また向かって右扉はA4サイズの書類ホルダーを入れられる為、可動棚の位置をご希望通りにお作りいたしました。
ウォールナット材の床にとても相性が良く、高級感がよりアップされました。
S様この度は、何度も足をお運びいただきまして誠にありがとうございました。
末永くご愛用くださいませ。
Detail
TVボードは引出しを縦に並べ、TV周辺の機器類や書籍類の収納スペースは開き扉にて。キャビネットは上段が扉収納で下段は深さのある引出し収納となっています。
Detail
機器類収納部の扉の裏側にはブラックガラスが入れてあります。スリット部分からの埃の侵入を防ぐだけでなく、扉を閉めた状態でもリモコン操作可能です。
Detail
引出しの内装材には桐材を採用し古くから伝わる蟻組・ベタ底の伝統的な工法で堅牢な作りになっています。

Detail
レールは静かに閉まるソフトクローズタイプ。ある程度まで閉めると自動でサポートしてくれるので閉め忘れの心配はありません。
Detail
最下段は抜き差し可能な仕切り板を入れてあるので収納する物のサイズにあわせて書類などの整理などに役立ちます。
Detail
キャビネットの両開き扉は、あわせ部分にフラップ可動板を取り付け隙間を遮断。中の収納物がチラリと見えることもありません。

施工事例
施工事例 昭和区 S様 施工例
お問合せ番号 sekou_770

PICKUP ITEM

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ