【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
期間限定、送料無料キャンペーン

施工例

ホーム > 施工例 > 千種区 T 様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2016年1月30日
使用商品
『AUTHENTICITY FINE』シリーズ『RB』・TVボード「HORIZONTAL(ホリゾンタル)」
ウォールナット材
コメント
中川店より、千種区・T様邸へお届けしてまいりました。
リビング家具の買い替えをご検討で中川店にご来店いただいたT様。以前よりVigoreの「AUTHENTICITY FINE」シリーズに興味をお持ちで、全モデルをいろいろ掛け比べ。「至高のソファ」シリーズはモデルによって異なる掛け心地を設定しているので、どれが一番合っているかお試しできます。T様に気に入っていただいたのは「RB」。掛け心地にご納得いただけたのと、ウッドフレームの軽やかさが圧迫感を感じさせずお部屋に溶け込みやすいところでした。材質はウォールナット材で。飴色に経年変化したブラックチェリー材のフローリングと変化を付けて天然木の素材感を楽しめます。ファブリックは大人の雰囲気を醸し出す淡いグレー系でコーディネート。コットン生地のやさしいタッチは肌触りがとても心地いいです。
TVボードは奥様のご要望でルーバーデザインの「HORIZONTAL(ホリゾンタル)」を。高さを抑えた仕様ながら収納力があるので「TV周りをすっきりさせられる。」と選んでいただきました。
T様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
ウッドフレームソファの最大の特徴と言える背面や側面の意匠性。「RB」の背面意匠は縦格子が規則正しく並んだリズミカルなデザイン。ダイニングと空間を間仕切るレイアウトでも軽やかで圧迫感を感じにくいです。
Detail
側面から見た様子。アームと脚部は強度を持たせた二重フレーム構造で剛性を高めるだけでなく、陰影によって見た目にも立体感が生まれる洗練された上質な雰囲気を作り出しています。
Detail
ファブリックはウォールナット材とも相性の良い淡いトーンのグレー系生地をお選びいただきました。コットン100%で肌触りもとてもやさしく、カバーリングタイプですのでクリーニングなどお手入れも容易です。

Detail
ルーバーデザインで水平ラインを強調するVigoreオリジナルデザインの「HORIZONTAL」。框組みした戸枠に格子を嵌め込む構造は見た目のシンプルさからは想像しにくい加工精度が求められる仕口となっています。
Detail
幅方向に三等分した収納の中央部は機器類を納めるためのスペースでフラップ式の扉を採用。裏側に透明のガラスをはめてあるので閉めたままの状態でもリモコン操作が可能です。左右はプッシュ開閉式の引出し収納となっています。
Detail
天板と前板は互いの材の木口を斜め45度にカットして合わせる「留め加工」で、正面から見たときもすっきり。シンプルなデザインに見せるため手間を惜しまない様々な加工技術が機能美へとつながっていきます。

施工事例
施工事例 千種区 T 様 施工例
お問合せ番号 sekou_799
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ