【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 小牧市 M様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2016年4月15日
使用商品
至高のソファ「GRVA」
オーダーウォールキャビネット
ブラックチェリー材
ダイニングテーブル「WISDOMS」
ウォールナット材
「ギャッベ」
コメント
中川店より、小牧市・M様邸へお届けしてまいりました。
M様は、ご新築の家具をお探しで昨年11月にご来店下さり、LDルームの家具をお買い上げいただきました。
まず選んでいただいたのは弊社「至高のソファ」シリーズ1番人気の『GRVA』。ご主人が体格の良い方なので奥行の深さ(110cm)、座り心地を非常に気に入っていただきました。それに合わせて「ギャッベ」もご購入していただき、ソファの生地とギャッベは奥様のお見立てでとてもナチュラルな感じでセンスの良さが伺えました。
ダイニングテーブルはこちらも弊社人気の『WISDOMS』。釘、金具などを一切使わない伸縮式の(150cm⇒220cm)テーブルで、人がたくさん集まった時などに利用できると選んでいただきました。
壁面には幅200cmのウォールキャビネットをブラックチェリー材で。上下にLED照明を埋め込みお作りし、施工させていただきました。現在はTVボードもご検討いただいております。
ナチュラルのフローリングに天然無垢の家具、ソファの張地、原毛のギャッベがとてもバランスよく、大人っぽさがあり優しさを感じるLDルームになりました。
M様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
至高のソファ「GRVA」は、たっぷりと持たせた「1,100mm」と深めの奥行が特徴。大柄な男性でも胡坐をかいたり横になったりと、ゆったりと寛げます。
Detail
コンビ張りを選択されたソファの張地。ボディ部分はざっくりとした織り柄のモカグレーと、クッション部分はこれからの季節に使いやすいリネンを含んだ肌触りの優しいベージュでコーディネート。
Detail
「ギャッベ」は原毛を基調としたナチュラルタイプをお選びいただきました。規則正しく織り込まれたモチーフに赤や緑、黄色が使われ控えめな挿し色がとてもクールな印象です。

Detail
TV上部に施工したオーダーウォールキャビネットはブラックチェリー材で製作しました。独立した5枚の框組み扉が天然木の素材感を程よく主張しています。
Detail
上下には間接照明を内蔵し、夜間でも温かみのある柔らかな光を灯しLD空間を上質に演出してくれます。スイッチは手の届きやすい下端に取り付けてあります。
Detail
ダイニングテーブルは伸張式の「WISDOMS」。画像は最大に伸ばしたW2,200mmの状態です。普段使いにはW1,500になるので4人掛けで丁度良く使えるサイズです。

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ