【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 千種区 S様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2016年4月29日
納入製品
ダイニングテーブル Diesare ウォールナット材 W1700×D850×H720
チェア CH-Si ウォールナット材 張地 本革(ワイン)
テレビボード Grosse(グロッセ)2000 ウォールナット材
コメント
名東店より、名古屋市千種区 S様邸へお届けしてまいりました。
S様はご新築のタイミングを機にずっと使えるダイニングセットをお探しで名東店にご来店いただきました。
ダイニングテーブルはご来店いただいた際に図面をお待ちいただいていたので、ご希望をお聞きしながら適正なサイズをご提案させていただきました。S様邸は幅170㎝奥行85㎝で制作。Vigoreのテーブルは、既製品とは違い1㎝刻みでご要望サイズにて制作します。
ずっと使う無垢材のテーブルだからこそ、間取りや家族構成にしっかりと合わせたご提案をしています。
S様に気に入っていただいたモデルは、Vigoreオリジナルテーブル『Diesare(ディエザーレ)』です。
アーチを描いた脚が独特の雰囲気を醸し出します。
チェアは、ご夫婦ともに大変気に入っていただいたセミアームチェア『CH-Si』。
ちょこんと突き出た丸みを帯びたアームは使いやすく、また出入りの際にも干渉しにくい形状になっています。
テレビボードは機器類収納部を隠しながらも、リモコン操作が可能な『Grosse(グロッセ)』の幅200サイズ。
ガラス面に突板を張り付けた工法で制作されています。
素材はすべてウォールナット材で制作させていただきました。
S様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
TVボードは、シンプルな『Grossse(グロッセ)』の幅200㎝タイプ。ガラスに突板を張り付けた工法で制作されており、扉を閉めたままでもリモコン操作が可能です。
Detail
左右はゆっくりと閉まるソフトクロージングスライドレールの引出し収納。中央は可動棚がついた機器類収納部です。天板・前板は無垢材で制作されています。
Detail
ダイニングテーブルは幕板のないデザインですので、アームチェアの肘部分も収まります。ダイニングルームの動線も広がり動きやすくなります。

Detail
脚部は2枚の無垢材を45度で削りだして接合する留加工で制作してあります。どちらの方向から見ても継ぎ目のない綺麗な木目が楽しめます。また天板と脚部の角はアール加工が施してあります。
Detail
チェアはご夫婦ともに気に入っていただいた『Ch-Si』
職人により削り出された背もたれは、緩やかなカーブを描き、もたれた時にしっかりと腰部をサポートするため抜群の掛心地。
張地はウォールナット材とよく似合う本革のワイン色です。
Detail
ダイニングテーブル『Diesare(ディエザーレ)は、アーチを描いた独特の脚部が特徴。先が細くなっている形状はデザイン性もさることながら、脚間が広がることで出入りの際につま先を当てにくい構造です。

施工事例
施工事例 千種区 S様 施工例
お問合せ番号 sekou_831

PICKUP ITEM

チェアCH-Si 【ウォールナット】

PRICE: 68,040~71,280 円

チェアCH-Si 【ビーチ】

PRICE: 63,720~66,960 円

チェアCH-Si 【オーク】

PRICE: 65,880~69,120 円

テレビボード200 Grosse

PRICE: 135,000~156,600 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ