【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 千種区 K様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2016年6月25日
納入製品
オーダー壁面テレビボード ブラックチェリー材
コメント
名東店より、千種区・K様邸へお届けしてまいりました。
K様邸には、5年ほど前にダイニングセットをお届けさせていただいています。
その時にお届けしたブラックチェリー材のダイニングテーブルは深みのある赤褐色へと経年変化しており、その美しさを知っていただいたK様からブラックチェリー材の壁面ボードのご相談を承りました。
最初のご相談は、ダイニングボードが必要とのことでお話をさせていただいていました。
しかし今現在、『収納が不足していること』『高さや色の違う家具で統一感がない』とのことで名東店に展示してある壁面テレビボードをご覧いただきリビングダイニングで兼用できる壁面ボードをご提案させていただきました。
LDルーム全般の収納を賄えるように、テレビボード部とダイニングボード分の構成で製作。高さは梁下に合わせてあります。
また施工した壁面に換気口がありましたが、その部分はオープンの飾り収納にすることで換気口を塞がずに施工してあります。
設置が終わりK様にご覧いただくと、『前より大きな家具になったのに部屋がすっきりしていい感じです!』と満足いただきました。
K様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
素材はK様お気に入りのブラックチェリー材で製作。右下に写っているのが5年前に納品したダイニングテーブル。その経年変化したことによる色の差は歴然です。
Detail
向かって右部分はダイニング関連の収納スペースです。動線を考慮して引き戸タイプをご提案させていただきました。また扉は『矢羽根貼り』で意匠性をだしています。同じ材料から木取りした突板を斜めに貼り合わせています。
Detail
ダイニング収納部の一部は引出し収納で製作。今まで食器棚についていた引出しに調味料などを収納していたK様。ダイニングテーブルから手が届くこともあり使いやすかったことから同じ位置に引出しをご希望されました。ちなみにダイニング収納部の内部は汚れても手軽にお手入れできるようにポリ合板を採用しました。

Detail
お部屋についていた換気口を塞がないために、写真や小物が飾れるオープン収納で製作しました。この換気口の位置を元に左側の収納ボード幅・TVボード部の幅を調整してご提案しました。ミリ単位で調整できるオーダー家具だからこそできることです。
Detail
お家の幅木の高さに合わせて台輪(脚部分)を製作してあります。またテレビ関連の配線などは各側面の板にコーダーを取り付け、家具を移動することなくボード内で行き来できるようになっています。
Detail
上棚は横方向に木目が通るように製作してあります。経年変化で色味が変わってもバラつきがでません。また大きな家具のため、壁面へビス固定をして施工させていただきました。

施工事例
施工事例 千種区 K様 施工例
お問合せ番号 sekou_846
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ