【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 南区 A様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2016年6月25
納入製品
2.5P 『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』「E」
ダイニングテーブルAS 1800
チェア CH-V×4
TVボード 『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』「C」2000
素材 ブラックチェリー材
コメント
名東店より、南区・A様邸へお届けしてまいりました。
A様はご新築を機にリビングダイニングの家具をお探しで名東店にご来店いただきました。
A様邸は無垢材をふんだんに使用した邸宅のため、家具も同様に無垢材の家具をお探しでした。いろいろな店舗を見られたそうですが、なかなか気に入るものがなかったそうです。そんな時に名東店へご来店いただきVigoreの家具のこだわりに共感していただきリビングダイニングの家具をコーディネートさせていただきました。
A様がなによりも気に入っていただいたのはVigoreオリジナルチェア『CH-V』でした。
一人の腕の良い職人との出会いから生まれたこのチェアは、セミアームデザインの板座タイプです。
ダイニングテーブルは幅180cmサイズのモデル『AS』。選び抜かれた40mm厚のブラックチェリー無垢材を使用しており、
Vigoreオリジナルチェア『CH-V』との相性もばっちりでした。
リビングのソファは『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』シリーズの中でも良質な厚材をふんだんに使用したタイプ『E』の2.5Pサイズをお選びいただきました。またTVボードも同じ『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』シリーズのモデル『C』の2000サイズをお選びいただきました。
納品が完了するとA様ご夫婦は顔を見合わせ『すごくいいね~!大事に使っていきます。』とうれしい一言
A様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。


Detail
ダイニングテーブル『AS』は側面も意匠性のある2本脚タイプをセレクト。無垢材で製作されたカウンターとの相性もよく、自然が作り出す上質な空間になりました。


Detail
A様邸は無垢材のフローリングや漆喰の壁面と自然素材を使った住宅。気持ちの良い木の香りがしていました。フィッシャーマンズランプやスポット照明に金属素材をミックスすることで、個性的なインテリアになっています。


Detail
矧ぎ合わせ部分には刃物でギザギザの形状に加工して合わせる「フィンガージョイント」を採用。平面よりも接着面積を広く取れるので接着強度が高く、上下の動きを抑制しやすいため、無垢材の反りを小さく抑えます。



Detail
厚みが40mmのダイニングテーブルの天板は選び抜かれた等級のブラックチェリー材のみを使用して製作してあります。また天板の長手方向にはウェーブ加工が施されています。幕板のないデザインですので、チェアのアーム部は天板下に収まる構造になっています。


Detail
Vigoreオリジナルデザインのチェア『CH-V』。板座の椅子ですが座面には座ぐり加工を施してあるのでお尻にフィットする座り心地。背もたれ部分はブラックチェリーの厚材を重ね合わせた部材を南京鉋や豆鉋で職人が削りだして製作しています。


Detail
A様は家具を入れると狭く感じるのでは?と心配されていましたが、広々したリビングに家具を入れてみるとサイズ感もちょうど良ったです。ウッドフレームソファの側面は適度な抜け感があり圧迫感を軽減してくれるメリットもあります。

Detail
アーム部は、FASランク(最高等級)のブラックチェリー材を綺麗な板目が出るように更に厳選した材料を使用し、アームから前脚は一枚の無垢材から木取りをしています。『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』「E」タイプのアーム部は最大45mmの厚みがある貴重な材料となっています。
Detail
単純なデザインの「ように見えますが、それぞれの部材は座りやすいように角度をつけた職人泣かせのデザインです。『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』シリーズのソファの中で一番厚材を多く使用しているモデルとなっています。
Detail
背面の部材のアップです。後脚は三角に削り出されたデザインになっています。また背中のパーツの断面は台形状になっており、さらに角度を持たせて後脚と接合されています。

Detail
張地はとてもお悩みになりましたが、後悔がないようにご夫婦ともに一番気に入った張地をセレクト。お届けの時には『やっぱりこの張地にして良かった~』とご主人。ブラックチェリー材のフレームとも雰囲気がとてもあっています。
Detail
テレビボードは、『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』シリーズの「C」タイプの幅2000。引き戸タイプのシンプルなデザインのテレビボードです。配線のための天板の切欠き加工や家の幅木を避けるために天板が本体より少し長くなっているなどよく考えられた仕様です。
Detail
40mmのブラックチェリー無垢材で留め加工が施された天板と脚部。脚部に扉を開閉するための彫り加工が施されています。

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ