【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
ギャッベフェア
HIRASHIMA製品値上げについて

施工例

ホーム > 施工例 > 昭和区 S様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2016年8月20日
使用商品
オーダーウォールシェルフ
ウォールナット材
コメント
中川店より、昭和区・S様邸へお届けしてまいりました。
VigoreのHPをご覧になり、フルオーダーが可能という事をご存じでご来店いただきましたS様ご夫婦は、壁掛けテレビの上に、ルーターや外付けHDDを乗せる棚を、とのご希望でしたが店内をご覧になり、「やはり扉があった方が、扉は引き戸の方が・・・」などご夫婦で意見がまとまりこの形となりました。
参考にされたのはTVボード「UN」です。天板と側板は留め加工にし、W1,500×D300×H240mmとサイズは小ぶりながらも変化をつけています。また、扉は片側のみのスライド扉なので、日々の扱いも気楽にご使用いただけます。背板はコンセントプレート部分をカットし配線もすっきり中で納まります。
前面無垢材のウォールナットなので、インパクトのある壁面コーディネートとなりました。
S様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
正面から見た様子。扉はスライド式となっているので前面に開閉スペースが必要なく、省スペースでご使用できます。
Detail
一枚の前板がスライドして左右に動きます。オーダー家具ならではのオリジナル仕様で使い勝手も良いです。
Detail
本体の見付け部分の無垢材は斜めにカットをいれています。そこに同じ形状に加工した前板が収まることですっきりとした意匠になっています。

Detail
右側の収納内に壁面コンセントが収まるよう背板に開口をあけています。壁掛けされるテレビとは壁内の配管ルートを通り配線接続されます。
Detail
将来的に機器類を増設されたことを考慮し、中央の仕切り板には配線が左右に行き来できるよう後方に切り欠き加工を施してあります。
Detail
無垢材の前板扉には貫通させたスリットを切っていますので、扉を閉めたままでもリモコン操作が可能です。また、放熱用の役目も兼ねています。

施工事例
施工事例 昭和区 S様 施工例
お問合せ番号 sekou_864
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ