【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 一宮市 O様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2016年9月28日
使用商品
TVボード Certo(チェルト)2000 ブラックチェリー
ダイニングテーブル Diesare(ディエザーレ) ブラックチェリー材
アームチェア OM ブラックチェリー材
コメント
名東店より、一宮市 O様邸へお届けしてきました。
O様は、Vigoreのホームページをご覧になりご来店いただきました。ブラックチェリー材のテレビボードとダイニングセットがご希望とのことでした。名東店に展示されているブラックチェリー材の家具達は5年以上展示しており、美しい経年変化を見ていただけます。
テレビボードはO様がご来店いただいた直前に入荷したばかりのVigoreオリジナルの新作TVボード『Certo(チェルト)』です。
お家の設計段階でのご来店でしたので、機器類収納の背面部分にコンセントがくるように調整して配線類が露出しないすっきりとした収まりになりました。
ダイニングテーブルは緩やかにカーブした脚が特徴のDiesare(ディエザーレ)を170㎝で製作。
チェアはゆったりとしたアームチェア『OM』をお選びいただきました。座面の色でお悩みでしたがお選びいただいたグレーのファブリックとブラックチェリー材がとても綺麗で上質な雰囲気でした。
O様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
VigoreオリジナルTVボード『Certo(チェルト)』を幅200㎝、ブラックチェリー材で製作しました。脚付きのデザインのため、すっきりとしたフォルムです。またルンバなどのお掃除ロボットも通る設計になっています。
Detail
機器類収納部の扉は6mmの細いスリットデザインになっています。機器類などがほとんど見えない為、とてもシンプルですっきりとした印象です。
Detail
天板・側板・地板は木口(木の断面)を見せない留加工で製作しています。縦長のLDルームの場合はテレビボードの側面が見えることが多く、そのような場合に有効なデザインとなります。

Detail
面材は無垢材を斜めにカットして留加工で接合しています。すっきりとした印象を与えてくれるとともに陰影ができることで立体感も現れます。
Detail
ダイニングテーブルDiesare(ディエザーレ)の脚部は、緩やかなカーブを描いた独特のフォルムが特徴です。また一枚の無垢材で木取りしているため、どの方向から見ても美しい木目が楽しめます。
Detail
チェアはゆったりとした幅の『OM』。笠木(背もたれ部分)からアーム部分は体のラインに沿うように無垢材を削り出して製作しています。
ライトグレーの張地とブラックチェリー材の組み合わせはとても上品で爽やかなコーディネートです。

施工事例
施工事例 一宮市 O様 施工例
お問合せ番号 sekou_881
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ