【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 名東区 H様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2017年1月26日
使用商品
ダイニングテーブル「Diesare(ディエザーレ)」・チェア「YS-4」
テレビボード「VG-RK」
ウォールナット材
コメント
中川店より、名東区・H様邸へお届けしてまいりました。
ご新築を機にダイニングセットとテレビボードの買い替えをご検討のH様。数ある展示の中から気に入っていただいたのはVigoreオリジナルデザインの「Diesare(ディエザーレ)」でした。緩やかな曲線を描いた特徴的なレッグが奥様のお好みにピッタリはまり、後日ご主人様とご一緒に再度ご来店下さいました。広々としたLD空間に大きさは推奨サイズの最大幅、W2,000mmにて。
チェアは背当たり感の良いウッドバックタイプのアームチェア「YS-4」を4脚。張地はすべて光沢のある糸を織り込んだ上質さが感じられるベージュ系色のファブリックで合わせられました。曲線を用いたチェアの独特なフォルムがテーブルのレッグデザインとマッチし、統一感のあるコーディネートに。
テレビボードは細身のレッグで軽やかさを強調したデザインの「VG-RK」を。壁掛けされた大型テレビとパランスのとれた配置、デザイン性のあるヘリンボーン張りのフローリングとも上質さを醸し出した組み合わせとなり、H様のセンスの良さが伺える空間コーディネートとなりました。
H様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
広々と開放感のあるダイニングスペースにはW2,000mmのテーブルとアームチェアでゆったりとした空間に。フォルムが統一されているのでとてもまとまりのあるコーディネートです。
Detail
高い基準で厳選されたウォールナット材を使用したテーブルは矧ぎ合わせ部分にフィンガージョイントと呼ばれる強固な工法を採用し、長く付き合っていくための構造にもこだわった作りになっています。
Detail
テーブル「Diesare(ディエザーレ)」の最大の特徴ともいえるレッグは2枚の無垢材を45度で削りだして接合する留加工で制作してあります。どの方向から見ても木口がみえない、すっきりとした納まりです。

Detail
テーブルのレッグ形状とリンクするフォルムを持つアームチェア「YS-4」。曲線を用いた柔らかな印象の見た目だけでなく、座面にダイメトロール(布バネ)を採用しているので掛け心地も優しいです。
Detail
レッグタイプの軽やかさが感じられるTVボード「VG-RK」。機器収納部にはルーバーデザインの扉を採用するなど、面で見えてくる部分を極力少なくし、すっきりとした印象に仕上げてあります。
Detail
天板と側板部分の接合は材の木口(木の断面)が見えない留加工にて製作してあります。また、内側にカットを入れることで陰影が生まれ単調な見え方にならないような仕口となっています。

施工事例
施工事例 名東区 H様 施工例
お問合せ番号 sekou_916

PICKUP ITEM

アームチェア YS-4

PRICE: 59,184~92,016 円

TVボード VG-RK

PRICE: 227,880~238,680 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ