【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
期間限定、送料無料キャンペーン

施工例

ホーム > 施工例 > 春日井市 T様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2017年8月11日
納入製品
テレビボード「HORIZONTAL(ホリゾンタル)」カスタム仕様、ウォールナット材
コメント

名東店より、北名古屋市・A様邸へお届けしてまいりました。

T様はテレビボードのお買い替えでご相談いただきました。

いろんなお店をご覧になったそうですがピンとくるものに出会えず、ネットで見つけた当店も一度見てみようとご来店いただいたのがきっかけ。天然木を使ってきちんとつくるところやデザインの良さ、自由設計で使い手に合った形でご用意できるところなどを気に入っていただいたようで後日相談したいとご来店いただきました。
いろいろご覧いただいたなかでT様が気に入られたモデルは格子デザインが美しい「HORIZONTAL(ホリゾンタル)」。イメージ的にもう少しシンプルにしたいとのご要望で吹寄せ格子のように上半分を格子の意匠にし、下半分をフラットなデザインですっきりと。格子の凹部分のピッチも細くすることでよりシンプルなイメージでプランニング。総幅は設置スペースに合わせてW1,500mmに設定。ファーストプランでは割り付けを2列デザインにし、一方を上下2段の浅い引出にしてノートPCなどを入れる想定のプランでしたが、買い替えで将来的にサイズが変わる可能性もありますし、浅すぎる引出の場合入れられるものが限定的になったりするので、最終的に展示と同じ3列デザインに。両サイドを引出収納、中央を機器類収納のレイアウトにし、ケーブル類の結線がしやすいよう背板をやや大きめにカットするなど配線経路にも配慮した仕様で設計しました。
素材は色目や木目、経年変化の様子を気に入られたウォールナットにて。

末永くご愛用くださいませ。

Detail
内部仕様。両サイドは引出収納、中央は機器類収納のレイアウトで設計。扉はスリット部分の裏面にガラスを入れてあるのでホコリの流入を防ぎながら扉を閉じたままでのリモコン操作が可能です。
Detail
展示のデザインからT様好みに少しアレンジ。スリットを細くし、上半分だけにいれて下にフラットな面を広く残すことで木目の表情を活かしながらシンプルな印象に仕上げています。スリットは意匠のポイントであると同時に、リモコンの赤外線を通す役割を兼ねています。
Detail
機器類収納部は可動棚なので機材にあわせて調整が可能。背板をやや大きめに切り欠いたり、天板中央に切欠きを入れたり、配線経路についてもケーブル類の取り回しがしやすいよう配慮しています。

Detail
引出の内装には桐材を使い、四方蟻組・ベタ底など堅牢な工法を採用しています。製品の表には出ない見えない部分になりますが、長く付き合えるよう構造にも吟味しています。
Detail
下半分はフラット部分を残したデザインにアレンジしていますが、木目の表情を活かしながら全体的に整った印象になるよう、材を通して木目が繋がるように木取りしてあります。
Detail
展示の設定は高さH350mmですが、テレビを視聴しやすいよう以前お使いだったテレビボードに合わせて高さをH420mmに設定。本体高さを上げると同時に幅木も避けられるように台輪を設定してあります。

施工事例
施工事例 春日井市 T様 施工例
お問合せ番号 sekou_973
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ