【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
期間限定、送料無料キャンペーン

施工例

ホーム > 施工例 > あま市 K様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2018年4月16日
納入製品
ダイニングテーブル「Formalita(フォルマリタ)」・チェア「MK」・ベンチ「CB」
オーク材
コメント
中川店より、あま市・Y様邸へお届けしてまいりました。
Y様はご新築を機にダイニングセットをお探しでご来店下さいました。大人数での使用に対応できるようサイズはW1,800mmがご要望。展示のテーブルをいろいろご覧いただき、最初は天板に厚みを持たせた重厚なテーブルでお考えでしたが、お部屋の印象が重くなってしまわないかとのご心配からVigoreオリジナルデザインの「Formalita(フォルマリタ)」をお選びに。「Formalita」は細身のスチールレッグと天然木無垢材の天板を組み合わせた異素材コンビテーブルです。オーク材の天板にマットブラウンのレッグをあわせて。素材特性によって脚部を極力スマートにデザインできることで軽やかな印象に仕上がり、程よくアクセントの効いた空間に。ご家族構成から片側にチェアを3脚並べるレイアウトより、脚間をやや広めに設定いたしました。レッグは提携する金属加工工場で一から製作するスタイルですので寸法のイージーオーダーや塗装色もご指定が可能です。また、精度の高い溶接加工技術により、仕上げの美しさだけでなく高耐久で長くご使用いただけます。
チェアはシンプルなフォフムの「MK」を3脚。対面にはカバーリングベンチ「CB」をあわせてナチュラルモダンなコーディネートとなりました。
Y様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
天然木無垢材の天板とスチールレッグを組み合わせた、異素材のコンビテーブル「Formalita(フォルマリタ)」。細身のチェア&ベンチを合わせることでシンプルかつ軽快な印象となりバランスのとれたコーディネートに。
Detail
両サイドの口の字型フレームを「X」状に繋ぐブレース金物は横方向の揺れを抑制し、建築で言う「筋交い」の役割をしています。構造的な耐力もきちんと計算することで細身のデザインにすることが可能なのです。
Detail
27mm厚のオーク材天板は材料の切り出しを板目に整え、天然木の豊かな表情をお楽しみいただけます。仕上げは風合いや素材感を生かしたオイルフィニッシュ。

Detail
天板とフロア材の間に異素材のスチールレッグをあわせることでメリハリを。奥様のご要望で、インパクトをやや抑えるためマットブラウン仕上げをセレクトされました。
Detail
無垢材フレームのチェアでありながらも細みのフォルムがシャープでモダンな印象のチェア「MK」。選ばれたファブリックはモカベージュ色の織り柄生地で上品な印象に。
Detail
テーブルに合わせて素材別注で製作したオーク材のカバーリングベンチ。W1,600×D420mmのゆったりとした広い座面で、大人3人でも十分並んでいただけます。

施工事例
施工事例 あま市 K様 施工例
お問合せ番号 sekou_1029

PICKUP ITEM

テーブル Formalita(フォルマリタ)

PRICE: 259,200~282,960 円

チェア MK オーク材

PRICE: 29,484 円

ベンチ CB

PRICE: 50,112~69,876 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ