【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
期間限定、送料無料キャンペーン

施工例

ホーム > 施工例 > 一宮市 O様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2018年6月25日
納入製品
『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』グランデソファ D
オットマン LT
サイドテーブル BJ
ヘッドレスト×2
ブラックチェリー材
コメント

名東店より、一宮市 O様邸へお届けしてまいりました。

O様は2年程前にご新築をされて、その際にダイニングセットとTVボードをお届けさせていただきました。その時にご覧いただいた『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』のソファがずっと気になっていたとのことで今回ご来店いただきました
O様にお選びいただいたのは『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』のDタイプ。サイズは3人掛けより更に大きなグランデサイズをお選びいただきました。幅2200mmありますので家族みんなでゆったり寛げます。
木部フレームの素材は以前にお届けした家具に合わせてブラックチェリー材。また張地もお届けしたダイニングチェアやベンチの張地に合わせて落ち着いたグレーカラーでコーディネートさせていただきました。
O様邸では今まで張りぐるみのソファを使用していました。今回、ウッドフレームソファにすることで抜け感がでて以前よりも大きなソファにも関わらず、圧迫感が軽減されたすっきりとした空間になりました。
お届けが完了するとO様は『やっと理想のリビングが完成しました!』と、とても満足していただきました。

O様、いつもありがとうございます。末永くご愛用くださいませ。

Detail
『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』のDタイプは細身のアームですので、圧迫感もなく、すっきりとした印象を与えてくれます。またその分、座面幅が大きいのでゆったりと寛げます。
Detail
至高のソファシリーズや「AUTHENTICITY」(オーセンティシティ)シリーズのソファには座りやすいように座・背クッションともに適切な角度が付けられて製作されています。美しいだけではなく、道具としての機能美も持ち合わせています。
Detail
O様邸ではソファ側面・背面ともに見える間取り。その為、360度デザインされたウッドフレームソファがとても有効でした。
「AUTHENTICITY」(オーセンティシティ)Dタイプの背面は格子デザイン。格子部分を下部分のみで接合し、上部分に余白を持たせることでフレームとファブリックのコントラストを楽しめます。

Detail
木口(木の断面)をあえて見せた『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』のDタイプのアーム。ブラックチェリー材は導管という水分を通す組織が細かいため木口も滑らかな触り心地です。このアーム部分は熟練の職人が手作業で削り出して製作しています。
Detail
O様邸には、オットマンとサイドテーブルもお届けしました。木部の素材はソファ同様にブラックチェリー材にすることでまとまりのあるコーディネートになっています。
Detail
ソファの張地は丈夫で独特の風合いを持つイタリア製ファブリック。以前にお届けしたチェアやベンチの張地とカラーを合わせています。
また差し込み式のヘッドレストも2つご用意しました。ご夫婦それぞれで至福の時間を楽しめます。

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ