【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 港区 G様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2018年9月9日
納入製品
テレビボード「VG-RK」・オーダーテーブル・チェア「レッジェーロ」
ブラックチェリー材
コメント
中川店より、港区・G様邸へお届けしてまいりました。
ダイニングテーブル&チェアとテレビボードを買い替えされたいと、7月にご来店して頂きました。フローリングがダーク色でメリハリを付けたいとのご要望から、ウォールナット材では濃すぎるし、オーク材では明る過ぎるとの事で、選んで頂いた材はブラックチェリー材(オイル塗装)。
テーブルは弊店オリジナルのTATTOを奥様のご要望で4本脚(テーパー脚)で、ご夫婦でお住まいのため幅130㎝奥行80㎝とコンパクトサイズにて製作させて頂きました。
チェアは広松木工の人気商品よりレッジェーロチェア(座面カバーリングタイプ)をブラックチェリー材(オイル塗装)にて座面を6号帆布のピエトラベージュとピエトラオレンジにてお選び頂きました。
テレビボードは弊店オリジナルのVG-RKを。コンセントの差し込み口がテレビボードに向かって左側にくるため、通常一番左部分は引出になるのですがオーダーでフラップ扉にし、背面もコンセント差し込み部分の分くり抜いて製作させて頂きました。
G様ありがとうございました。ブラックチェリー材の経年変化をお楽しみ下さいませ。今後ともよろしくお願い申し上げます。
Detail
TVボード「VG-RK」はルーバーデザインを生かした軽やかなレッグタイプ。本体の四方は留め加工の工法を用いすっきりとした印象に。
Detail
中央と左側は機器類収納のスペースとしてフラップ扉の仕様。右側は引出し収納となっています。
Detail
左側のフラップ扉を開けると背面には壁面コンセント&TVジャックが見えます。お打合せの上、位置だしして背板を開口しています。

Detail
ダイニングテーブルは奥様のご要望を取り入れたG様邸オリジナル仕様にて製作。ベースのモデルになったのはVigoreデザインの「TATTOタット」です。
Detail
脚部は4面にカットを入れたテーパーデザインにて。通常「TATTO」は天板下に幕板が入りますが、レッグの固定方法を変えて幕板を無くし、すっきりとさせています。
Detail
チェアは広松木工の「レッジェーロ」。6号帆布のピエトラ生地はオレンジとベージュでコーディネートしていただきました。

施工事例
施工事例 港区 G様 施工例
お問合せ番号 sekou_1055

PICKUP ITEM

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ