【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 安城市 S様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2018年9月20日
納入製品
ダイニングテーブル「Formalita フォルマリタ」
アームチェア「FM」・チェア「TRN」・ベンチ「CB」
ウォールナット材
コメント
中川店より、安城市・S様邸へお届けしてまいりました。
S様は、ご新築を機に大きなダイニングテーブルをお探しでご来店くださいました。
中川店の数ある展示ラインアップの中からお選びいただいたのはショップオリジナルデザインの「Formalita(フォルマリタ)」。天板サイズをなるべく大きくされたいとのことで、W2,400×D1,000mmで製作。自重でのたわみを考慮して、天板裏には長手方向に一本の貫を入れてのご提案となりました。レッグはすっきりシャープな印象のスチールマットブラック塗装をあわせて。「Formalita」のレッグは、よくある既製の脚を合わせるのではなく、ご注文をお受けしてからの製作となりますので天板の大きさや、ご要望にあわせて自由にサイズ設定が可能です。
チェアはご家族の寛ぎ方や、ダイニングスペースでの過ごし方を考えたコーディネートとなっています。テレビが正面に見える側にはハイバックタイプのアームチェア「FM」を3脚。対面には人数が座れて多目的に使えるようにベンチ「CB」を。また、キッチンに一番近い場所には出入りのしやすい回転チェア「TRN」をご用意いたしました。
ご家族が集まったときに皆が思い思いに過ごせる素敵なダイニングコーディネートとなりました。
S様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
天然木無垢材の天板とスチールレッグを合わせた異素材コンビのテーブル「Formalita(フォルマリタ)」。細身のレッグを合わせることで大きなサイズでも圧迫感を感じません。
Detail
やや粗めの木肌で重厚さを感じるブラックウォールナット材の天板。仕上げは本来の色味を生かしたクリアウレタン塗装で美しい仕上がりとなっています。
Detail
天板裏の中央部には自重でのたわみを抑制するため、長手方向に貫を入れています。短手方向の暴れや反りの抑制は口の字型のレッグが担っています。

Detail
ハイバックタイプのアームチェア「FM」。お食事の際は背もたれが高いことによって姿勢よくお使いいただけるだけでなく、寛ぐ際にはアームに肘を掛けてゆったり過ごせます。
Detail
ベンチ「CB」は、あえてサイズをW1,400mmに抑え、隣に1脚チェアを並べられる設定に。座面は他のチェアとあわせてブラックレザー(張り込み)仕様にて製作。
Detail
キッチンに一番近い場所には行き来がしやすいように座面が回転するチェア「TRN」を。張地はこちらも別注仕様のブラックレザーでご用意いたしました。

施工事例
施工事例 安城市 S様 施工例
お問合せ番号 sekou_1056

PICKUP ITEM

テーブル Formalita(フォルマリタ)

PRICE: 240,840~258,120 円

アームチェア FM

PRICE: 40,824~49,896 円

チェア FM

PRICE: 36,288~40,824 円

ベンチ CB

PRICE: 50,112~69,876 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ