【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。

施工例

ホーム > 施工例 > 守山区 H様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2018年10月30日
納入製品
オーダーテレビボード
オーダーウォールキャビネット
ウォールナット材
コメント

名東店より、守山区 H様邸へお届けしてまいりました。

H様はご新築を機にリビングルームの壁面一杯にオーダー家具をご検討でご来店いただきました。
Vigoreで今まで手掛けてきた施工例をいくつもご覧いただきながらH様のご要望を盛り込み、プランを作成いたしました。
オーダー家具をご検討しているH様邸のリビングルームの壁面はコノ字型になっており、そこにぴったりとはまるサイズでご提案させていただきました。後日、採寸にお伺いして細かなサイズを決定いたしました。
お届けしたのは総幅は2400mmの大型サイズのテレビボードとウォールキャビネットです。コノ字型の壁面より少しだけ小さく製作して左右の隙間は現場にてフィラーを取り付けてぴったりと埋めています。またテレビボードを配置すると壁面のコンセントが隠れてしまうので、背面に空間を設けて配線の処理がいつでもできる仕様にしてあります。
ウォールキャビネットは、A4ファイルサイズが収納できる高さを確保してご提案させていただきました。
前板扉は横方向に木目が通るように製作してありますので、流れるようなウォールナット材の美しい木目が楽しめます。
また内部仕様として耐震ラッチを装備いたしました。

H様、この度は誠にありがとうございます。末永くご愛用くださいませ。

Detail
総幅は約2400mmの大型サイズでお届けしました。奥様もこれで引越しの後片付けができます!と喜んでいただきました。
Detail
テレビボードは収納をメインに考えて引出し収納を多めにしてあります。また深さも3種類に分けてありますので、様々な物の収納に対応できます。
ウォールキャビネットはすべて可動棚付きの収納です。棚を外すとA4ファイルサイズが収納できるように設計してあります。
Detail
壁面のコンセントは左側にある為、背面に空間を設けて配線ができるように工夫してあります。将来的に機器類の交換などももちろんできる仕様となっています。

Detail
木扉の部分の背面にはV地型の埋め込み反り止め加工を施してあります。またフラップ扉にはすべてソフトダウンステーを取り付けてあるので扉はゆっくりと開くようになっています。
Detail
テレビボード、ウォールキャビネットの左右の空間は現場でフィラーを少しづつ削りぴったりと収まるように施工しております。たかが1cm~2cmのことですが、このような施工をすることで見た目が断然に違いますし、埃なども気になりません。
Detail
ウォールキャビネットの前板扉は一枚のウォールナット材から木取りしていますので横方向に木目が繋がっています。経年変化でウォールナット材の色合いが変化していっても色にばらつきがでず、いつまでもウォールナット材の美しい木目が楽しめます。

施工事例
施工事例 守山区 H様 施工例
お問合せ番号 sekou_1063
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ