【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > みよし市 K様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2019年6月9日
納入製品
AUTHENTICITY FINE(オーセンティシティファイン) 3Pソファ 『 RB 』
サイドテーブル BJ
ダイニングテーブル Diesare 1800
ベンチTOME・チェアOM・チェアYN
オーク材
手織りギャッベ
コメント

名東店よりみよし市 K様邸にお届けしてきました。

K様はご新築を機にリビングダイニングルームの家具をお探しで名東店にご来店いただきました。Vigoreの家具の堅牢な構造やデザイン・素材へのこだわりをご説明させていただくと、とても共感をしていただきました。後日、ご来店いただきLDルームの家具をコーディネートさせていただきました。
お選びいただいたソファはVigoreで一番人気のソファ「RB」。こちらをフレームはオーク材、張地は肌触りの良いライトアッシュカラーのイタリア製ファブリックをセレクト。また足元に差し込めるサイドテーブル BJもをお届けしました。
ダイニングテーブルは緩やかにカーブしたレッグが特徴の『Diesare(ディエザーレ)』。テーブルサイズは幅180㎝をお選びいただきましたので来客の際にも十分に対応ができます。チェアはご主人と奥様でそれぞれ好きなチェアをお選びいただいたマイチェアコーディネートです。素材と座面の張地を統一することで違和感もなく、個性的なインテリアになりました。
テレビボードは、シンプルデザインを追求した『Fede(フェーデ)』です。前面は木扉のように見えますがアクリルに突板が貼ってあり扉を閉めたままでもリモコン操作が可能な仕様となっています。
またリビングと玄関には手織りギャッベもお迎えいただきました。

K様、この度は誠にありがとうございます。末永くご愛用くださいませ。

Detail
K様邸はLDルームの中心にソファを配置するため背面が美しいウッドフレームソファの良さが最大限に生かされています。
縦格子部分の部材は一枚の材料を一度カットしてから角度をつけて接合しています。木目が繋がっており、経年変化して天然木の色合いが変わっても、いつまでも美しい意匠を保ちます。
Detail
『AUTHENTICITY FINE』 ソファ 「RB」のアーム部は木口(木の断面)を見せない留加工で製作されており、すっきりとシンプルなフォルムで飽きのこないデザインになっています。
Detail
ソファの足元に差し込める仕様のサイドテーブルは寛いだ姿勢のまま、天板面に手が届きます。使いやすく実用性の高い仕様となっています。

Detail
リビングには染めていないナチュラルカラーの原毛とグリーンが基調のギャッベをお選びいただきました。オーク材の家具にとてもよく馴染んでいます。
原毛のギャッベは触り心地も滑らかで羊毛の油分が多く残っているため、汚れにとても強いのが特徴です。
Detail
ダイニングテーブルはVigoreオリジナルのDiesare(ディエザーレ)です。
サイズは180㎝ありますので普段は余裕をもってゆったりと使えます。また来客の際にも十分に対応が可能です。
チェアはご夫婦でそれぞれ好きな椅子を選ぶマイチェアコーディネートでご提案。形は違いますが、木部素材と張地を合わせることで個性的な印象です。
Detail
テレビボードは、シンプルデザインを追求した『Fede(フェーデ)』です。前面は木扉のように見えますがアクリルに突板が貼ってあり扉を閉めたままでもリモコン操作が可能な仕様となっています。

施工事例
施工事例 みよし市 K様 施工例
お問合せ番号 sekou_1117
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ