【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > Vigoreおすすめソファ 納品事例 > 名東区 K様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2019年6月15日
納入製品
『AUTHENTICITY FINE』3Pソファ RB
LT オットマン
テレビボード Horizontal 1800
ダイニングテーブル Diesare(ディエザーレ)
チェア MR×4
サイドテーブル BJ
ブラックチェリー材
コメント

名東店より名東区 K様邸にお届けしてきました。

K様は名東店の近くにお住まいで前を通るたび気になっていたとご来店いただきました。K様は少し前にご新築をされており、LDルームの家具を一新したいとご相談いただきました。
後日、再度ご来店いただいた際にお家の図面をお持ちいただきましたので3D図面を作成させていただきました。サイズ感や色合いを3D図面でご確認いただきご提案をさせていただきました。
LDルームのメインとなるソファはAUTHENTICITY FINE(オーセンティシティファイン)シリーズのソファRB。張地は鮮やかなブルーグリーンのイタリア製ファブリック。表面に凹凸があり窓から入る光によってさまざまな表情を見せてくれます。またオットマンとサイドテーブルもあわせてお選びいただきゆったりと寛げるリビング空間になりました。
テレビボードはVigoreオリジナルデザインの『Horizontal(ホリゾンタル)』。
サイズは幅180㎝か200㎝でお悩みでしたが、ダイニングテーブルとの同線を考慮して180㎝タイプをお勧めさせていただきました。設置して見ていただくと「やっぱり180㎝でちょうどいい感じでしたね!」と納得していただきました。
ダイニングテーブルもVigoreオリジナルデザインのDiesare(ディエザーレ)。
緩やかなアーチを描いた独特のレッグでシンプルでありながらも存在感のあるデザインです。
チェアはラダーバックデザインのチェアMRを4脚ご用意させていただきました。
木部の素材は経年変化により美しい赤褐色になるブラックチェリー材で製作しました。
時間が経つことでより上品な印象になっていく様を暮らしながら楽しんでいただければと思います。

K様、この度は誠にありがとうございます。末永くご愛用くださいませ。

Detail
お選びいただいたファブリックは少しだけ緑がかった上品なターコイズブルーのイタリア製ファブリック。表面に凹凸があり、窓から入る光によって様々な表情を見せてくれます。
Detail
アームはシンプルで細身なデザインです。接合部は斜め45度で接合する留加工で製作しています。こうすることで木口(木の断面)を見せず、すっきりとした意匠になります。これから経年変化することで深みが出てくるブラックチェリー。時間が経つことでより上品な印象になっていきます。
Detail
ソファの足元に差し込んで使えるコノ字型サイドテーブルも同じブラックチェリー材で製作させていただきました。
寛いだ姿勢で天板面に手が届くように設計されており、とても実用的なテーブルです。接合部は組み継ぎで組み上げられています。

Detail
ソファ同様にウッドフレームで製作したオットマン『LT』もお届けしました。
ソファにつければ足を伸ばしてゆったりと過ごせます。また来客などの際には補助的な椅子としても役立ちます。
Detail
ダイニングテーブルもVigoreオリジナルデザインのDiesare(ディエザーレ)。
緩やかなアーチを描いた独特のレッグでシンプルでありながらも存在感のあるデザインです。チェアはラダーバックデザインのチェアMRを4脚ご用意させていただきました。
Detail
テレビボードはVigoreオリジナルデザインの『Horizontal(ホリゾンタル)』。サイズは幅180㎝か200㎝でお悩みでしたが、ダイニングテーブルとの同線を考慮して180㎝タイプをお勧めさせていただきました。設置して見ていただくと「やっぱり180㎝でちょうどいい感じでしたね!」と納得していただきました。

施工事例
施工事例 名東区 K様 施工例
お問合せ番号 sekou_1119
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ