【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 海部郡 O様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2019年9月21日
納入製品
テーブル「North(ノース)」、チェア「ELM」、オーク材
コメント

中川店より、海部郡・O様邸へお届けしてまいりました。

O様はご新築を機にダイニングセットをお探しでご来店。

いろいろご覧いただいたなかでO様が気に入られたテーブルは「North(ノース)」。「North」は全体的に丸みを帯びた柔らかいディテールが特徴のテーブル。スタンダードな幕板つきのデザインですが、幕板をアーチ状に加工することで柔らかい曲線デザインにするとともに、アームチェアの肘が干渉しにくくテーブルにきちんとしまえるよう工夫されています。天板コーナーやエッジも大きめに丸面取りされ、見た目に優しいだけでなく触れたときの当たりが強くないので使い心地が良いです。レッグは天板形状に合わせてコーナーを丸めたデザインですが、先端が細くなるテーパードのフォルムなので可愛らしすぎず洗練されたイメージに。

チェアはいろいろ座り比べた結果、一番掛け心地が良いと感じられた「ELM」をセレクト。「ELM」はハーフアームデザインなので、立つときに椅子を少し引いて横に逃げられて出入りがしやすいです。ダイニングで寛ぐことが多い女性には、肘を置いて寛ぐことができると同時に出入りもしやすいのでおすすめです。座面は芯材に積層合板でなく布バネを張り、トランポリンのようなクッション性を持たせてあるので底付き感のない掛け心地。張地はカバーリング仕様なので外してドライクリーニングでのお手入れが可能で、もし汚してもすぐにお手入れできて衛生的。

木部の材料は、大人しい木目の表情が上品で経年変化で飴色に深みを帯びていくブラックチェリーをセレクト。チェアの張地は2脚ずつで変え、単調に見えないよう少し変化を持たせて。張地はグレーとレモンイエローの2色を取り入れ、少し遊び心を加えて。
素材はインテリアのイメージにあわせてオーク材をセレクト。

末永くご愛用くださいませ。

Detail
テーブルは「North(ノース)」をセレクト。全体的に細身で丸みを帯びたフォルムが北欧家具をイメージさせます。
Detail
「North」は天板コーナーやエッジを大きめに丸めたディテールが特徴。幕板もアーチ状に加工して曲線デザインにしてあるので柔らかい印象にするとともに、アームチェアの肘が干渉しづらくチェアをテーブルの中にきちんとしまいやすくなります。
Detail
素材はインテリアのイメージにあわせてオーク材をセレクト。テーブルやチェアのデザインともよく合う素材です。

Detail
チェアは「ELM」をセレクト。座面が布バネを張った「トランポリン構造」なので底付き感がなく、背中にも詰物が入っているので寛いで過ごしやすいモデル。張地はカバーリング仕様なので万一汚れた際は外してドライクリーニングでお手入れできます。
Detail
チェア「ELM」はハーフアームデザインなので出入りがしやすく、女性にもおすすめのモデル。細身のデザインや座面をトランポリン構造にしてあるので軽量で扱いやすいのも特徴です。
Detail
チェアの張地はグレーとレモンイエローの2色使いで少し変化をつけて。

施工事例
施工事例 海部郡 O様 施工例
お問合せ番号 sekou_1134
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ