インテリア相談・問い合わせ
送料無料キャンペーン
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 瑞穂区 O様 施工例
施工日
2019年12月27日
納入製品
カウチソファ 「TRES」ブランド【GRVA】
コメント

中川店より、瑞穂区・O様邸へお届けしてまいりました。

O様は「ギャッベフェア」にお越しいただいたのがご来店のきっかけ。
ご新築ですでにご入居されてらっしゃったのですが、なかなか思うようなクオリティのソファに巡り合えず間に合わせのものでお過ごしだったとのことで、ギャッベと合わせてソファもご案内。

いろいろご覧いただいたなかでO様が座った瞬間に気に入られたのが「TRES THE SOFA TAILOR(トレス ザ・ソファテイラー)」ブランドの「GRVA」。
「GRVA」の一番の特徴はその深い奥行。
人体寸法というよりは実際の過ごし方に合わせD1,100mmと一般的なソファより約200mm深くした奥行設定は、背の高いご主人が胡坐をかいたり寝転んだりしても余裕。椅子座はもちろん、足を上げて床座と同じようなスタイルでも寛げる、現代リビングでの過ごし方にちょうどよい設定のモデルです。
壁面サイズぴったりの大きさ、家族みんなでゆったり過ごせるようにしたいとのご要望から、L字のカウチスタイルにて。
リビングの床が琉球畳にしてあることや、少しロータイプ気味の高さ設定をご希望でしたので、レッグをカスタマイズし接地面積が広くやや低めのデザインのものに。
ファブリックは奥様のセレクトですが、大きな面積となるので扱いやすいニュートラル系からグレーの生地を軸に。やや起毛タイプの生地なので肌触り良く照明環境により表情が変わるタイプで、銀糸が織り込んであり見る角度によって煌めく、質感のよいもの。
ピロークッション部分は少し変化を持たせるために生地を変え、ベースと同じくニュートラルカラーから地がホワイト、図がベースに近いグレーのパターン系で上品にまとめて。
枕代わりにちょうど良い500角クッションを追加し、カバーは挿し色としてパープル系のものを2色合わせました。

末永くご愛用くださいませ。

Detail
「TRES THE SOFA TAILOR(トレス ザ・ソファテイラー)」の「GRVA」はD1,100mmと一般的なソファより約200mm深い奥行が特徴。背の高い男性が胡坐をかいたり寝転んだりしても余裕の深さ。
Detail
家族みんなでゆったり過ごせるよう、L字のカウチスタイルにて。足を伸ばして過ごせるカウチソファはゆったり寛ぐのにちょうどよいアイテムです。一般的な両肘ソファは誰かが横に寝転んでしまうと他の家族が座れませんが、これならみんなで座ることができます。
Detail
床が琉球畳であることや、ややロータイプの設定をご希望だったことから、レッグをカスタマイズ。畳を傷めにくいよう接地面積が広くやや低めのデザインで合わせました。

Detail
ファブリックは奥様のセレクトですが、大きな面積となるベースは扱いやすいニュートラル系からグレーのものを。やや起毛タイプで肌触り良く、細い銀糸が織り込んであるので見る角度により煌めく質感の良いもの。
Detail
ピロークッションは、変化を持たせるよう生地を変えて。ベースと同じニュートラルカラーから、地がホワイト、図がベースと同じグレーのパターン系生地で上品にまとめて。
Detail
枕代わりに500角のクッションを合わせて。カバーは挿し色となるようパープル系から2色セレクト。ドットが可愛らしい赤よりのパープルとピローと同じようなパターン系からブルーよりのパープル。

施工事例
施工事例 瑞穂区 O様 施工例
お問合せ番号 sekou_1148
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ