インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 稲沢市 I様 施工例
施工日
2020年8月10日
納入製品
テレビボード LINE(W2,000mm)、ウォールナット材
コメント

中川店より、稲沢市・I様邸へお届けしてまいりました。

I様はご新築を機にテレビボードを新調されるとのことでご来店。

事前に当店ホームページでいろいろなテレビボードをご覧になり、気になったものを中心にオーダー製作なども視野に含めてメールでご相談いただいたのがきっかけでした。格子デザインの「Linea」なども候補に挙がっておりましたが、最終的には素材感が活かせるシンプルな「LINE」をセレクト。
「LINE」は凝ったディテールなどを入れるのでなく、どちらかというと引き算で直線基調のシンプルな造形にしてありますが、無垢天板や木目を通した引出前板など、天然木の持つ色味や木目の表情、経年変化の様子を楽しめるテレビボード。シンプルゆえに、インテリアの流行にも左右されにくく飽きがこないモデルで、収納した機材などを丸見えにしないのでテレビ周りがすっきり見えます。
ショップの展示はウォールナットとメープルのコンビで置いてありますが、I様邸は落ち着いた大人の雰囲気にするためウォールナット一色でご用意。幅はW2,000mmにて。

末永くご愛用くださいませ。

Detail
テレビボード「LINE」。ごくシンプルなデザインはインテリアの流行に左右されにくく、長く使って飽きがこない。また、シンプルゆえにウォールナットの木目の表情、色味、経年変化の様子を楽しめる、素材を活かすデザインとも言えます。
Detail
収納部仕様。左右は上段に浅い引出、下段にやや深い引出、中央は引出の内部に棚板を設けて機材収納向けの構成。
Detail
前板部分の拡大。木目を通して木取りをするので見た目が整ったきれいな印象。水平に入った黒いライン部分はガラスがはめこんであり、ここからリモコンの赤外線が抜ける仕組み。収納した機材等が丸見えにならずテレビ周りはすっきり。

Detail
天板は無垢材仕様で素材感を活かして。反りや暴れを抑えるために接着のうえビス固定し、ビス跡が目立たないように木栓で埋めて処理してあります。
Detail
機材収納部の背板が切り欠いてあったり、天板に配線孔が埋め込んであったり、配線経路もあらかじめ考慮してあります。
Detail
引出内装にはきちんと桐材を使い、四方蟻組・ベタ底など昔ながらの堅牢な工法を継承して作っています。

施工事例
施工事例 稲沢市 I様 施工例
お問合せ番号 sekou_1181
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ