インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 天白区 U様 施工例
施工日
2022年7月25日
納入製品
オーダーサイドボード、ブラックチェリー材
【参考価格】約30万円 ※仕様や製作時のコスト環境(材料・工賃・物流等)により価格は変動いたします
コメント

中川店より、天白区・U様邸へお届けしてまいりました。

U様とは6年ほど前からのお付き合い。
ダイニングテーブルをはじめ、キッチンバックキャビネットやテレビボードと家具が必要なタイミングでいつもご相談いただくお得意様。
今回はダイニングの壁面にサイドボードを作りたいとのご相談。
採寸を兼ねてご自宅に伺い、現場環境を確認しながらご要望をヒアリング。ある程度イメージが固まってらっしゃったのでそれを基に細かい部分を補完しながらプランニングしていきました。

壁面にファンヒーターで使うガスや電源などのプレートがあり、それを活かすためと見た目の軽やかさを出すためにレッグデザインをご希望。あまりレッグを長くしすぎても収納容積が小さくなるのでプレートギリギリのラインで設計。総高さは腰窓にかからず上にグリーンなどを飾ったりできるようH850mmで。

収納部のご要望はいろいろありましたが、優先順位が高いものとしてノートパソコンが使えて、必要ないときは収納できるスライドカウンター。この部分は普段隠せるように引戸を設け、使うときはスライドするイメージ。
その下はお手持ちファイルボックスが入るよう内寸ご指定でしたのでそれに基づき設計。配線経路にも配慮してあり、必要に応じて接続しやすくかつケーブル類が露出しにくいよう、適宜配線孔を入れたりケーブルやタップを置けるスペースを設けたりしてあります。

残りの半分は引出収納。
引出の内寸高さもご希望サイズが決まっていたため、それに基づき設計。
開閉するための手掛け部分はU様からのご要望があり、緩やかな曲線カットで意匠性を持たせて。

素材はリビングダイニングの家具にあわせてブラックチェリーにて。

末永くご愛用くださいませ。

Detail
右側は引戸になっており、普段は閉めて中を隠すことができます。ここがノートパソコンを使うゾーンで下部がお手持ちファイルボックスを収納するスペース。
Detail
スライドカウンターで引き出せるようになっており、ここにノートパソコンを置いて使います。作業が終わったらノートパソコンを閉じてカウンターを奥にスライドするだけで簡単に片付きます。
Detail
スライド扉の手掛けはU様のご要望で緩やかな曲線カットデザイン。シンプルなデザインですが、ちょっとしたポイントに。

Detail
配線経路にもいろいろ配慮してあり、背板や地板に切り欠き加工を入れて、ケーブルやタップを束ねて置けるよう幕板でケーブルボックススペースを作ってあります。
Detail
引出は内寸高さのご指定があり、それも基に設計。
手掛けは扉と同じように緩やかな曲線カットデザイン。すべてレール仕様なので軽く引き出せます。
Detail
設置場所の壁面にガスや電源のプレートがあり、それらがきちんと使えるようにとのご要望。見た目が軽やかなレッグデザインをご希望でしたが収納容積が小さくなってしまわないようプレートギリギリで設計してあります。

施工事例
施工事例 天白区 U様 施工例
お問合せ番号 sekou_1255
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ