SNS

facebookinstagramLine@RSS

商品カテゴリ

ログイン

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

LINE@
LINE@ 友達追加
LINE@ QRコード
QRコードが読み取れない場合はクリックで大きなサイズを表示します。
リアルショップ・インフォメーション
店舗紹介・中川店

中川店イベント&ニュース

店舗紹介・名東店

名東店イベント&ニュース

Vigoreのブログ

施工例【 至高のソファ 】

施工例【 オーダー家具 】

施工例【 ギャッベ 】

施工例【 LDルーム 】

施工例【 素材別 】

施工例【 アイテム別別 】

施工例【 フロアカラー別 】

オーダー家具・実例紹介

動画でレクチャー
リアルショップ・インフォメーション
オススメ!ウォールナット材の家具
オススメ!ブラックチェリー材の家具
特集 『椅子』
特集 『天然木の魅力』
手織ギャッベ
BELGIUM RUG(ベルギー製ラグ)
無垢材の照明
特集
LLOYD LOOM

Follow us on Instagram
インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 四日市市 S様 施工例
施工日
2022年10月1日
納入製品
2.5Pソファ&オットマン 「TRES THE SOFA TAILOR(トレス ザ・ソファテイラー)」 GRVA、テレビボード Cima オーク材、サイドボード Cima ウォールナット材、リビングテーブル GRAM オーク材、ミラー ORLO ウォールナット材
コメント

中川店より、四日市市・S様邸へお届けしてまいりました。

S様は新たにマンションへお引越しされるのを機にリビングの家具を新調したいとご来店・ご相談いただきました。

リビングをコーディネートするうえで優先順位を一番にされていたのは「ソファ」。
ネットやSNSなどでソファを調べるうちに「TRES THE SOFA TAILOR」にたどり着かれたそうで、実際にいろんなモデルを試すことができるオフィシャルショップの当店へ県境またいでお越しいただきました。
モデルは当初迷われていたのですが、何度も足をお運びいただき試すことで最終的には「GRVA」をセレクト。
「GRVA」は一般的なソファに比べ奥行をかなり深めに設定してあるのが特徴。人体系家具であるソファは人が座った姿勢から設計を追うのがセオリーですが、寝転んだりあぐらをかいたり、床座に近いスタイルで過ごす実際のソファでの過ごし方を考えると、座の奥行は深いほうが都合がいいことに気づきます。
ファブリックはかなり悩まれましたが、凹凸のあるテクスチャで表情があるのと肌触りのよさからショップの展示に張ってあるシェニール風の生地をセレクト。カラーはホワイトでインテリア内装に調和させて明るく穏やかなイメージに。ピローやサイドクッションはアクセントになるようカラーを加えて。色相は紫から赤にしぼりまとめながら、トーン差で変化をつけてポイントにしています。
足を伸ばしてくつろげるよう同じシリーズのオットマンをプラスして。

テレビボードは繊細なディテールで上品なイメージの「Cima」をセレクト。リビングテーブルはテレビボードのイメージにあわせて「GRAM」、素材はお手持ちダイニングに合うようオークにて。
ソファの背面側にもスペースがあるため、そこにはサイドボードを。
リビングと同じ「Cima」デザインですが、素材をウォールナットにすることで空間を少し締めて。隣には「ORLO」の姿見ミラーをレイアウト。鏡は向こう側にも空間があるような錯視効果が出せるのでお部屋が広く見えますし、ソファの背面やテレビボードが映りこむ位置でインテリアを魅せる効果もあります。

末永くご愛用くださいませ。

Detail
面積比の大きなアイテムとなる「ソファ」。
カラーはホワイトでインテリアと対比を抑えることで調和させる「まとめる」コーディネート。
セレクトされたのはシェニール風のファブリック。
凹凸のテクスチャで表情があり肌触りも良い生地。
Detail
明るく淡く、穏やかにまとめながらも要所ポイントを設けたコーディネート。
ピローやサイドクッションは有彩色にて挿し色に。
紫から赤の色相に絞りながら、トーン差で変化をつけることでおしゃれにまとめて。
Detail
レッグは無垢ステンレスをバフ掛けして床が映り込むぐらいの鏡面磨き仕上げ。メッキではないので剥がれることもなく質感が良い。
さりげなくTRESタグ。

Detail
リビングはお手持ちダイニングにあわせてオーク材でコーディネート。
テレビボードは繊細なディテールで上品な雰囲気の「Cima」。ソファのモダンさに少し寄せてスチールレッグ仕様。
リビングテーブルも木とスチールの組み合わせから「GRAM」をセレクト。
Detail
ソファの背面側にはスペースがあるため、収納を兼ねて飾るスペースにできるようサイドボードをあわせて。テレビボードと同じ「Cima」デザインですが、空間が少し締まるようにとあえてウォールナット材で。
となりには「ORLO」のミラー。お部屋を広く見せる効果やリビングが映り込むのでインテリア全体を魅せる効果もあります。
Detail
幅方向に材を通すことで見た目がすっきりなデザインの「Cima」。
主張しすぎないオリジナルの真鍮製円筒ツマミで上品な佇まい。

施工事例
施工事例 四日市市 S様 施工例
お問合せ番号 sekou_1264

RECOMMEND

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ